ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

帰国後の隔離期間中の話。

「ウズ子は暇つぶしの天才だね」と旦那様から言われる私(笑)
とにかく暇を持て余すということが無い。
家から外に出れないなら、身の回りのもので楽しいことを見つける。

今日は、隔離期間中の暇潰しとして手荷物で持ってきた折り紙と、ペットボトルのゴミをコラボ。
手荷物で持ってくる暇つぶし道具に折り紙を選ぶところが、ほんと、幼稚園児だと我ながら思うwww

折り鶴に、ペットボトルをコラボしてみた。
0A4FF87B-BF50-4AC9-BB81-9BA822A94621
85388C78-188A-40F0-A394-BDF463559722
B29B2804-7627-4FB7-AB3C-D1EBA24C2051
256BC3D7-F20F-4CB7-9AC4-37643A820C3C
8831CB20-E3B8-48E5-9AC9-99BB8CA1F2F4
フェニックス?不死鳥?透明な羽だから、氷鳥?

気に入った出来になったから、旦那にLINEで自慢したら
「お願いだから金に変えて」と言われたwww
E8641200-D42B-43BE-B54B-96AFCF219405

ケーキ作り、工作、落ち葉アート、キャラ弁、似顔絵などなど、趣味は多くてそれなりに毎回結構クオリティ高いとおっしゃっていただける物を作るけど、どれも何一つお金に変えられない(笑)
自他ともの認める器用貧乏です。
仕方ない。
稼ぐ才能は人並み以下なんだと思う。
少しはどうにかしようとFPやAFPの資格を取ったけど、その資格さえ活かしきれない無能っぷり。
そんな私だけど、楽しく生きてますwww

以前、新しくウズベキスタンにいらした日本人の方にお買い物ガイド?をしていた時の話。
「ウズベキスタンで観葉植物は買えますか?」と聞かれたことがありました。
リビングに緑を飾りたいとのこと。

なるほど。

こんなふうに買い物ガイドをしていると、他人の需要と私の需要の違いに気づいて面白い。
違うからこそ、新しい視点でより有益な情報を提供出来ます。

さて、ウズベキスタンで観葉植物を買う時にお勧めの場所をいくつかご紹介。

まずはこちら。
Flowers Garden Park。
9AAC6963-64AF-4C06-B83C-3E4598C45F44
B971A8FE-9567-403F-9CC1-ACA142EEC94A
F138BA22-15CF-42D0-BA7A-812BAAC34F67
1E47D26D-1878-4547-8D4E-4C6C5356AB00
 
Google マップで名前で検索すれば出てきます。
Tashkent Ring Autmobile通り沿いにあり、バスで行くにもメトロで行くにもちょっとめんどくさい場所なので、タクシーで行くのがいいかも。
パークの入り口にショップがあり、色々な観葉植物が売っています。
外にも植物を育てている温室などがあるので、そこから気に入った植物を選んで鉢植えなどもカタログなどから選んで入れてもらえたりもします。
0E5C8FB3-6A68-42CF-AE22-4332D47C74F1
 
もちろん配送もしてくれます。
毛虫対策用の薬品などもこちらで買えます。

ここは、公園としてもとても気持ちの良い場所。
入場は無料です。
小さい子用の遊具もあり、散歩するにも良い場所です。


もう一つは、
Minor駅近くにある
Bahor gullariという花屋さん。
bahor_gullariで検索するとInstagramもあります。
種類も豊富。
配送可能。
082FC764-41C2-4DF1-BF18-604579404292
0E0EF1EF-90F8-4FD2-A29C-AA43A708F2D4
2CB4C588-A111-4ACA-A876-0CA6262465BC
 

最後に紹介するのは、写真がなくてすいません💦
ミラバットバザールのヌクス通り向かい。電化製品の建物並びにあるCity Flower というお店。
小さいお店だけど、観葉植物がいくつか置いています。

多分他にも色々なお店があると思いますが、私が知っているお店を紹介しました。

ネットニュースで、バズっているこの記事。

「ウズベク選手団のウエアなどの胸に ひらがなの《て》 意味は?」
という記事。
はい、私も何度かブログで取り上げているブランド。
やっぱり、日本人は「何?」って気になりますよね(笑)
 https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/20557920/?__twitter_impression=true" target="_blank" title="">ウズベク選手の胸に「て」

そんなニュースを見て始まった1日。

自主隔離期間が明けるまで、あとわずか!!

でも、引きこもりの才能がありまくりの我が家。
長女は受験生だから、どのみち勉強しなきゃだけど、次女は家でずーっと絵を描いていることはむしろ本望ですし、私も、基本的に自分の周りに楽しいことを見つけるのが大得意だから、全然苦痛ではありません。

この日は、ペットボトルで金魚を作ってみました。
立体は、やっぱり難しい💦

最初は、こんなふうにペットボトルを切り抜き、蝋燭の炎でペットボトルを炙って溶接したり、柔らかくして形を整えたりします。
50FDE04E-353F-4B0E-AA3B-E141491805E9
122CEEF7-C6FA-4909-B178-60DA9A5AA868
 
卵のパックの卵型の部分が、魚の顔の形に似てるので、ペットボトルと溶接。でも、卵パックは薄すぎて、すぐに焦げてしまう💦
薄いプラスチックの方が熱した時に繊細で美しいけれど、その分整形が難しい。
ふむふむ、、、。
ならば、どのような組み合わせで形作ろうか。
そんなことを考えながら、黙々と工作(笑)

思い起こせば、コロナで一時帰国した際は、外で摘んできた野の花でキューピー人形にドレスを作ることにハマってたwww 私の脳内、幼稚園並み。

こんな金魚が出来上がりました。
色を塗ったら、もっと金魚っぽくなるんだろうけど、今はまだ画材がウズベキスタンから届いていないので。
6198E4B5-93DD-4B2D-9A4F-AA5C08C3C986
AF031148-EA16-4A85-8F5B-AAD5D94A6D37
FA4EBAF1-2F63-4189-AAC1-1C5E4D85EE61
8E353F13-09FF-4CBC-9D5F-A5A5CD99EF2F

ただ、この透明な金魚。空気の中を自由に泳ぎ、見える人にしか見えない、そんな童話の中の金魚みたい。これはこれで素敵。
溶接部分の焦げが気になるけど。

このページのトップヘ