ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

暇な時間に、手元にあったノートとボールペン。
カマキリやバッタを描いてみた。
カマキリは、一見すると胸からでなく腹から足が出てる!?と思われがちですが、カマキリの胸部分はとても長いのです。
バッタの翅を失敗。蝉みたいになちゃった。
CE1D6B6C-C90A-48C8-893D-31EB21E44E8D
D2C5A9AD-B0FD-4745-ABCA-ADF44BFD702A

ゴキブリの翅もイマイチ。
実物はもっと翅の線が綺麗に交差しています。
でも脚のトゲトゲはいい感じに描けた♫
9BD2A37C-9F9B-47AF-9D1E-0BAD91E161BB
D80E4C48-EBEA-4263-9611-60BE4CE68716

「ママ、落書きでこれとかwww変態じゃない!?」と娘に言われましたwww
そして今まで器用貧乏とか、金にならない天才と色々言われてきましたが、この日新たに「無駄な才能の玉手箱」という新たな称号をいただいたから、今度からキャッチコピーにするわ🤣

そういえば、オイベックにコロナ前からずーっと工事中だったTomYumBarというアジア系レストランが、数ヶ月前にようやくオープンしました。
3FC4A619-E69D-4111-8335-9121A3DA777B
9F06467E-80C0-4596-9000-04C03F1746E8

あまりに長い期間工事中だったから、もしかしてこのままオープンしないまま終わるのかと思ってたwww
私の本帰国前のオープンには間に合わなかったけど、旦那様が代わりに行ってきてくれました。
「高いし量が少ないし店員がトロい」というイマイチなコメントでしたが、味はまあまあだったらしいです。
チキンやトムヤムもラーメンもあるらしいので、それも今度気が向いたら食レポしてくれるらしい。

写真だと美味しそうですけどねー。
E9A9D9A8-10E8-4BEF-B5AD-157A817A20B1
FD691DE7-3960-48E2-B8F3-B8FD462CB579


ちなみに、タシケントで食べたトムヤムクンの中で私がお勧めなのはYAPONAMAMAのトムヤムです。
下手になんちゃって寿司を食べるくらいなら、このレストランではトムヤムクンを食べるべしwww

 

本帰国してから約5ヶ月が経ちました。
元々新しい環境に慣れるのが物凄い早い私と娘たち。2週間の隔離生活が明けると、すっかり通常運転。
引っ越しの疲れとかも感じない体質なので、私は早くも何かやりたくてウズウズしながら、暇さえあれば職探しをしていました。
だって、娘たちは学校だし旦那様は単身赴任でいないし、何かしていないと暇すぎる💦
帰国生の高校入試は親も大変だと聞いてはいたけれど、実際私が出来ることなんて何もなくて、、、。
とにかく毎日
・家を綺麗にして勉強しやすい環境を整えること
・栄養バランスを考えた食事を作ること
のみがんばりました。
未だにテレビは買っていません。どのみち受験生がいるしウズベキスタンでもテレビ無しの生活だったためそれに慣れてしまっています。ニュースのみアプリで視聴するくらい。
リビングを広く使えるので、テレビ無し生活もいいもんです。

そんなわけで、夏休み中には就活を始めた私。
まずは仕事になれるために派遣の仕事をすぐに始めました。
コロナ関係のコールセンターのお仕事でした。週3からのつもりが、なんだかんだで週5でシフトを入れていました。
働くのは楽しい!
そしてその合間に就職活動。
FPやAFPの資格を持っているため、この歳でもなんらかの就職先は見つかります。
が、私自身がFP関連の仕事にあまり向いていない、、、。じゃあ、何故資格を取ったんだ!?って感じですよね😅
旦那様は「ウズ子が楽しいと思う仕事をしたらいいよ。別に働いても働かなくてもいいんだし。好きな事をしたらいい」と。
ありがとう😭好き〜。
お陰で楽しく就活ができました。結果として3社に内定を頂くことができました。
が、、、、そんな時。
帰国後に受けた人間ドッグで「子宮頸がん疑い。高度異形成/要精密検査」という結果が。
すぐに近くの大学病院で検査。そこで医師から
以下のようなメモ書きをされて
「おそらく高度異形成か、もしくは子宮頸癌の可能性がある。そのため組織診を行います」と言われて、どっしぇーー😱ってなりました。
6A48F1EE-C048-4E86-AFB2-6EA75F3963B0

何度座っても、あの足を開く椅子に慣れない💦
今回は男性の先生でした。先生だって仕事だし患者の股なんていちいち覚えてないのはわかっちゃいるけど、診察されたあとの面と向かっての問診って、死ぬほど恥ずかしくないですか⁈😭
組織診検査は麻酔なしで子宮口の肉片を切って取り出しました。5ミリくらいらしいけど、5ミリだってきっと痛いでしょ😭と、かなり怖かったです。
結果はさらにそこから2週間。

で、昨日結果が出ました。

人間ドッグで高度異形成もしくは子宮頚がんの初見が出ていたから、どのみちなんらかの手術は必要になるんだろうなー…って思っていたら、まさかの!
「なんの異常もなし」でした😳😳
低度でも中度でもなし。
そんな事あるの⁈って思ったけど、先生曰く「稀にあります」らしい。
私は運良くその「稀」だったらしいです。
そんなわけで、念のための3ヶ月ごとの細胞検査以外は通常生活です。
ママにも友達にもめちゃくちゃ心配かけたのに、恥ずかしいくらい何事もなかった🤣
心配かけた皆様すいません。
ご心配をおかけしました。

それにしても…
私は元々メンタルコントロール得意だし、その時がくるまで悩まないと決めたら本当に悩まないでいられる性格だからこの約1ヶ月普通に楽しく過ごしていたけど、心配症の人は無駄にずーっと鬱鬱と過ごしちゃうだろうな😅

ちなみに娘たちも私と同じく鋼メンタルな上に、私の普段の言動により「ママは殺しても死なないだろうから大丈夫」という絶大な信頼を得ているから、何も心配してなかった(笑)

私の母だけが、ものすごく鬱鬱とした約1ヶ月を過ごしてました😅
検査結果の日も、父のお墓にお願いしに行ってたり、、、すまんwww

でも、、、
今回、3社内定を貰った会社のうち、最初の方にもらった2社は病気がどうなるかわからないという理由で辞退させていただいたのですが、最後に内定をもらった会社には、正直に事情を伝えて検査結果が出るまで待ってもらっていたのです。
結果としてそこの会社に年明けから就職が決まったのですが、その会社というのが、大手の会社のイベント企画部という、私が最も好きそうな仕事。
しかも職場は自宅から徒歩3分!!
一番好条件での仕事でした。
もし病気の所見がなければ、おそらく私は最初に内定が出た方の会社に就職をしていたでしょう。
そう考えると、何かに導かれたとしか思えない。
私の人生、ウズベキスタンに行ったこともそうですが、何かの転機にこういうことが起こり、いつも誰かが人生の良い方向に導いてくれているような気がします。
感謝しなければいけないなっていつも思っています。

と、いうわけで仕事も無事に決まり、年明けからフルタイム勤務が始まります!!
楽しみです!!
でも長女の入試も年明けが本番なので、勿論そちらも全力投球!!

現在土日は私が仕事のことが多いのですが、塾へ行く長女と、アトリエに行く次女のために、お弁当を作ってから出勤していましす。
母親の意地なのか、ご飯は絶対にちゃんと作ると決めています。
身体は食べたもので出来ているから。
子供達の健康が何より最優先!(あ、旦那様が日本にいる時は勿論旦那も)それは、仕事を始めても変わりません。

備忘録としてお弁当の写真を。
日曜日、塾に行く長女はご飯の間に海苔を挟んだ海苔弁希望。アトリエに行く次女は描きながら食べるたおにぎりを希望。
916FE3F9-E8DC-4DD9-A980-B85F24313977
BE2D980A-51FF-4B2E-8616-950E4ACBD418
86AC85D7-28F2-4070-8D4B-A0F808AB5362
B9D021CD-B165-429F-BFC9-087E73DD1EFF
12831469-B5E9-4844-9A36-E893A7ED615F
540CD72A-DFA2-41D4-BABD-14694EC9C1F4
14A1B086-06A2-439A-AE0D-10DFECC0CA07
68A246E8-19D8-4D61-8785-2F24AFE62FE2

土曜日は長女は午後から塾で次女は昼まで寝ているので、ワンプレートが多い。
受験生の長女と、昼まで寝ている次女へのオムライスのメッセージの差(笑)
E290F191-A629-469E-AB08-97E7606311B3
14D24931-2539-429B-A87D-BB050E3E535C
29733BF5-9B57-4B29-AE63-D83C2901791D
3785CA25-418B-463A-A67B-F466C61208A3

このページのトップヘ