ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

本帰国前の出来事。

「一体いつ荷造りしてるの?」と言われるほど、日中は家にいなかった私😅
そんな私は、会員約17000人のウズベキスタン歴史&建築物サークルメンバーの中で、「定期的に歴史的価値の高い情報を提供した優秀会員5人」の中に選ばれ、バッチをいただきました✨

「おまえは何を目指してるの?」と旦那に言われた(笑)
もはや私もどこに向かおうとしてるのか分からない😅

この日はかつての航空機製造業者の建物があった場所の近くにある「航空」をテーマにした柄アパートを探しに。

これで、タシケントにあるほぼ全ての歴史的価値が高い柄アパートは見尽くしました。
猛暑の中、これらを見るために来た甲斐がありました。
素晴らしいモザイクアート!
A9873C08-3076-4635-A1E2-FF5C34CBF4D7
DB50FF15-6DF7-4C7B-8966-77E68B5DBE78
0621025B-681A-423F-B174-8F32E3C3F7F6
9D65BB39-8934-4FB6-92E5-577C606FE0B4
121DE7EF-C965-4A97-A2B5-18C31DEB9AFA
B25EC590-149B-4AB2-93B1-D33D4FB06CBF
43070CD3-B63F-4D7B-9E88-AA18FCB51332
558B02A4-2272-4A2B-BBEE-74AC8D73585F
E47363AD-4837-4F92-A49F-C36EC18B14F8

それにしても、、、
元航空機製造業者の建物。
これは、イカロスだろうか?
たしかイカロスって蝋で固めた鳥の羽で飛び立って最後は羽が溶けて落下したんだよね?
いいのか?www
88AF348D-94CF-4E70-967D-DB346144F91E
DBD91432-2BB4-47B7-B527-1F29C6854851

引っ越し片付けと工作ばかりしていてあっという間に終わった2週間の自宅での自主隔離生活。

隔離期間明けは忙しく💦
学校に転入の挨拶をしに行ったり、塾の面談に行ったり、娘の携帯を買いに行ったり、美容院に行ったり。
隔離明けたらすぐに夏期講習が始まるため、その前の数日間にやる事は沢山!

ウズベキスタンに居た二年間、ほとんど服を買わなかった娘たち。
「夏休み友達と遊ぶための服を買いたい」と言うから、ららぽーとへ。
デコは「興味ないからママに任せる。ゆったりした服ならなんでもいい」とのこと😅
タシエは大好きなピンクラテへ。
オタクになってから、服への執着は無くなったと思っていたけど、買い物はやっぱり好きみたい😀
夏の間の服を沢山購入。
8FF5FE03-BAC9-4FDC-846D-052FC30AF27A
E8E81CA4-92A7-45AC-A2CC-226D5F008ADD
 
引っ越しとかはやっぱりなんだかんだでお金使う💦
日用品や調味料とかもイチから買わなきゃいけないし。
この数週間でお金が飛ぶように無くなる😅

普段着だけではなく、学校の制服も買いに。
制服指定店が微妙に遠くて時間かかった💦おまけにせっかく行ったのに
「今、寸法測る人がいないんです」と言われ、同日の夕方再び来店する羽目に、、、。
ほんと、公立校の指定店制度って無くなって欲しい。
癒着以外の何物でもないと思うのだが、、、。ネットで気軽に制服とか上履きとか買いたい。
それかせめて学区内の店にして、、、。。
疲れて、夕飯作る気力がなく、もんじゃを食べに。
久しぶりのもんじゃ!!
美味しい💕
こういうときは、単身赴任もちょっといいかな、と(笑)旦那がいたら、いくら疲れても夕飯作るしね。
C12FCE5B-70D7-410A-B51C-7B3A1A69DA29
3295CBF0-33F0-4C62-83C3-558515B4872F

そして久しぶりに親友とデート💕のタシエ。
外で一緒にランチして、ららぽーとで遊んだりしたらしい。
プリクラを見せてくれました。顔、全然違うから載せちゃうwww
15F6A4D8-3891-4FF5-85AB-A9F1978734C1

ウズベキスタンでは文句タラタラながらもインターナショナルで頑張っていたタシエ。
でも、日本に帰りたかったんだろうな、と、帰国してからの活き活きした様子でわかります。
親の都合で苦労させていたんだなー。
申し訳ないとは、そんなには思わないけど、これから楽しい中学生活になればいいな、とは思う。

そして、せっかく帰国したのに友達と遊ぶ時間もないデコには、タシエ以上に罪悪感を感じる💦
中学時代の青春を、丸々親の都合で失ってしまったのだから😭
何も出来ないけど、満足いく受験結果になって楽しい高校生活を送って欲しいと願うばかり。

帰国間近の出来事。

ギリギリまでラグマン開拓をしてました。
チョルス近くにあるラグマン屋。
存在は知ってはいたものの、チョルスから微妙に離れていて、しかもタクシーに乗るほどではない微妙な距離。
買い物した後に荷物がある中で歩くのは面倒で、いつも「また今度」と先延ばしにしていたけど、私にはまもう「今度」はない😭
なので、食器の重い荷物&灼熱の中歩いて行ってきました。
やっぱりもっと前に言っておけばよかった💦

実は地元の人に評判の良いラグマン屋が、横並びになってる。
「Lagmon house 」と「Лагман хона 」。
いやいや、英語表記とウズベク表記なだけで一緒の店じゃないの?と思いきや、店が違うのです。店はほぼ隣同士だけど。
どちらに行こうか迷ったけど、クチコミが微妙に良かった後者へ。

ああ✨やっぱり美味しい!
ランキング付け難い💦
スープがAnorより少し薄め。
好みが分かれるところだけど、私はAnorが勝ちかな。
52DB720D-2723-4AA4-930D-21DB670C42CB
073113E0-2875-49C9-8439-836581934984
7EBC6AC8-495E-4B7D-8D0F-107D75993085
CF90FD96-E911-4807-9FB8-900F461CBA73

 

このページのトップヘ