ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

ウズベクオンラインショップUzUzにて購入させていただいた

●ウズベキスタン 裏ガイドブック
●おうちで作れる ウズベク料理レシピ
の本が届きました!!

55A74FBD-014C-42EE-8B34-0B8B5EAC5FB2

私もウズベキスタンに約8ヶ月在住しましたが、タシケント市内にもまだまだこんなに行ったことない場所や知らないところがあるのね!とびっくり。
市販のガイドブックには載っていないマニアックかつ行って損無しな場所も。
私も早くこのガイドブックに載っている場所に行きたい。
タシケントに戻ったら即行く予定です。

ウズベク料理レシピ本も嬉しい!だって、日本にウズベク料理本なんてないし、ネットで調べてもなかなかレシピがないから、この機会を逃さずに購入することをお勧めします。
本を読んでいたら、ウズベク料理が恋しくなりました。
この本を見ながら作ってみます。

ウズベキスタンファンならば、絶対手に入れたい!
ウズベクオンラインショップUzUzはこちらです→https://uzuz.theshop.jp/

在ウズ大使館からのメールによると↓

1 6月15日以降、ウズベキスタン政府は、外国からの入国者への検疫措置に関し、国別の感染状況評価を基に3カテゴリーに区分し、同区分に応じて隔離措置等の検疫措置を講じておりますが、ウズベキスタン保健省衛生疫学福祉局が7月14日付けで作成した国別の感染状況評価によりますと、日本の評価は従来の「緑色(検疫措置不要)」から「黄色(自宅又はホテルにおける14日間の隔離が必要)」へと評価が変更されております。

↑らしいです😢😢
アシアナ航空のタシケント行きも、ウズベキスタンで検疫が必要な国からの乗客はのせてくれないことに。


ただ、日々状況は変化してるので、良い方に変化すれば良いのですが…
そして娘たちのウズベキスタンの学校から‬
‪「8月の新学期はカレンダー通りだと以前約束しました。しかし最善の決定にはまだ時間を要することがわかりました。週末に私たちの決定をお知らせします」とメールが来た。
ウズベキスタンの国立大学は、9月開校予定が10月になり、11月になりました😢
と、いうことは、、、これ、もう絶対学校開かないって連絡じゃん😭😭 
またオンラインになるのかしら?
私たちはいつ戻れる?

不安は尽きないですが、家族が元気でいることが何よりと考え、もう一踏ん張りします。

昨日学んだウズベク語の復習。
ウズベク語はトルコ語に似てる。
疑問形の時に語尾にmi(ム)?をつけるのも
〜sizが、〜ない という意味なのも一緒。

トルコ語では鶏肉はtavuk(タヴァク)
ウズベク語でもTovuq(トヴク)
私は発音が上手に出来なくて、トルコではレストランで取り皿(tabak タバック)をくださいとお願いすると鶏肉のケバブが出てきたりしたけど、
ウズベク語では、カボチャがqovoq(クヴォク)なのか…。
これは確実にカボチャのサムサが欲しいと私が言ったら鶏肉サムサが出てくるパターンだな…

※ちなみにquvuq(クヴク)は膀胱という意味らしい(笑) 間違える気しかしないwww

このページのトップヘ