ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

来て欲しいけど、来てほしくない。
それが海外からの引っ越し便www
ウズベキスタンは海がないため、第一便(航空便)第二便(船便)とかはなく、航空便で一気に運ばれてきます。
そして航空便なので到着も早い。
隔離期間明けにすぐに来ました。35箱!!
そしてそれらも1日で荷解きを終わらせました!私、頑張った!!
F723397A-0593-49E2-AD62-0100A4506353

子供部屋のベッドや机も事前に注文していましたが、メーカー側の在庫不足などで、やっと最近到着。
ちょうど1か月のレンタル布団生活も終わりました。
収納つきシングルベッドを2台置いたら子供部屋狭い💦
子供が小さなうちはリビングを広い方が良くって部屋を一つ潰してリビングにしてしまったけど、やっぱり一人部屋あった方が良かったかしら😅まあ、今更仕方ないけど。
その数日後に子供部屋の机も納品。
狭いけど、なんとかまとまりのある部屋になりました。
子供たちの好きな水色をベースの部屋。
気に入ったようです。
B39E58C2-47FC-405C-9C2A-80CD9D2D016A
10D7CE44-FFA0-4A8F-A8EF-14B5FE59FE65

そんなわけでようやく床に置いていた子供達の私物や参考書の荷物が無くなりました😭
私、床に物を置くのが本当に嫌いで、この1か月、落ち着かない生活でした😭
別に神経質では無いんだけど、床は毎日磨きたいから物があると嫌なのです。 
キッチンにも物は置きたくない派。
ケトルやプロセッサーも、面倒でも使う時に出すようにして、調理器具は必要最低限にし、キッチン台には何も無い状態に。
F06FA2E1-8317-4C24-82D2-75247E12CD80
 
こうすれば毎日キッチンをピカピカに拭き掃除が出来ます✨気持ちいい✨
壁にお気に入りの絵や鏡も飾り、ようやく生活が戻ってきた感じ。
6332FC2A-FBCD-4DBC-A68A-9CFAD6D965A6
3E5F6A70-91D1-46AC-AAAA-062B67897095

スッキリはしたけど、まだソファーもないし、テレビも無いし、なんとも殺風景なリビング😅
「テレビ無いの!?」と驚かれますが、ウズベキスタンでもテレビは観てなかったんで。と、いうかiPadで観てたので。
特に不便は無いのです。
今後、旦那の会社もリモートワークが多くなるらしいので、旦那が帰国した時にリビングにテレビ代わりの大きなモニターを取り付けたり、色々模様替えするらしいから、暫くはこのまま殺風景なままで。
換算すると2年に一回くらいのペースで引っ越ししている我が家。
物が少ないシンプルな生活を心がけてます。
7DEFAFDC-D8B3-4EC8-845F-D046EAE55957
DB2F7E2E-E348-4882-908C-D1C6F449AC37
 

自主隔離明け初日の出来事。
朝イチで長女の携帯を買いにApple渋谷店へ。
機械関係を買ったり操作したりが苦手…というか、面倒臭い私。
恥ずかしながら自分で携帯を買ったことがなく、いつも旦那にお任せで、iCloudの保存や初期設定関係全部やって貰ってた😅
長女は私よりしっかりしてるから、前日に自分でiCloudとかに必要なものを保存し託してくれたけど(本人は勉強あるから留守番)それでも不安だからAppleでショッピングセッションを予約。
DC0EFAC7-6387-4816-9E09-F90FAC1072FA

それにしても、渋谷!!
都会!!
キルギスのショッピングモールに興奮してたけど、やっぱり全然違う🤣🤣
ウズベキスタン、キルギス、エジプトとか、あのあたりからいきなり渋谷に来たから、タイムスリップした感じ。
私、感覚麻痺してるから、コーヒーと土のシミだらけの肩掛けバックと、ウズベキスタンの綿花柄茶碗のワッペンのシャツと、旅でボロボロになったジーンズで渋谷に来てしまったよ…

そして、機械音痴の私。
Appleのお兄さんの言っている事、ロシア語よりわからなかったwww

つ、疲れた…

そして「お昼はマックが良い」という娘たち。
隔離期間中、ヘルシーな料理にしすぎたのかジャンクフード欲求が強まっているらしい😅
まあ、私も食べたいし…ってことで、昼はマック。
「本物のマックだー!」と興奮する娘たち(笑)
F5D88D2D-18D2-438C-A3F4-E02FDC2A4E7E

本帰国間近な週の出来事。
お友達に「引っ越したら遊びにきてね」と言いながら、引っ越してすぐに本帰国が決まり、何かとバタバタしていてお誘い出来ていなかったので、ギリギリになってしまいましたが帰国直前にお誘い。
リビングには本帰国引っ越し用の段ボールが積み重なっていて、なんとも申し訳ない環境でしたが💦
せめてものおもてなしで、餃子とラーメンを作りました。
もちろん豚肉不使用で。ラーメンは鶏ガラで出汁を取り、味付けなどには塩の他に韓国牛出汁の「ダシダ」を使用。
餃子は鶏ひき肉を使いました。
BE7D317D-B286-4035-A311-1A09AD9F2559

楽しかったです!
お誘いしてよかった!
ウズベキスタンでの出会いに感謝✨ 

スーパーにパーティー用の買い出しに行った時の光景。
ウズベキスタンのスーパーでは、とんでもない量を買っている人を結構な頻度で見かけます。一体何日分の食材?
90EF6683-8D69-4BB7-A89A-4FA037F0BCC3

帰国間近になってくると、荷造りなどで忙しいこともあり、お昼は外食で済ませることも多くなりました。
外食の値段が日本よりずっと安いのが本当に助かります。
そして、味も見た目も申し分ないお洒落なカフェもタシケントには多くあります。
この日は子供達のリクエストでエコパーク内のカフェでパンケーキ。
AA01044F-FBC2-4A40-B317-AC0936887784
 
鉄板に乗せられたフワフワパンケーキの上に、クリームとイチゴジャムをジューってかけた、見た目からして美味しいパンケーキ。
FA562DF2-1A23-4480-ADA6-5494C8019311
259416A5-86F4-459B-A6CC-5F58FF10105B
 
タシエは野菜(なのかな?)を生地に練り込んだ緑のシンプルなパンケーキを。

このページのトップヘ