ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

ウズベキスタンはついにレストラン、バス、地下鉄、乗り合いバスが閉鎖。
遊園地、公園すらも。


ただデリバリーだけはやっていて、出来上がったものを持ち帰ったりするのもOK。
これを機会に、ウズベキスタンのデリバリーを極めたい!✨✨
日本大使館が親切で、在ウズベキスタン日本に向けて、お勧めのデリバリーアプリを紹介してくださいました💕英語対応可と紹介されたけど、ロシア語とウズベク語のみでした😢💦
でも翻訳しながら使ってみよう😊色々な種類があって楽しい!!そして、デリバリー料が安い😲8000スムとか。80円で家まで届けてくれるの?
CFC24D99-9CFC-42DD-952F-F299ABF00E86
4EB50077-9412-4A2D-B7C7-9CD19DBD6CEB
F0478E46-4949-4CD4-A926-B58867079FB5

保険や国の制度も整ってないウズベキスタンは、コロナよりコロナによる経済的損失が心配😢ヒバのタクシーの運転手さんも言っていたけど、みんな仕事が無いと。せっかくエコノミスト誌で、「今年の国」に選ばれたウズベキスタン。春は観光シーズンなので、多くのツアーも組まれていたし準備だってしてきたはず。
少しでもウズベキスタンの経済を回すために、この期間はデリバリーを利用します!!
経済回すためです!!手抜きじゃありません!(笑)

そして数種類のデリバリーアプリを使ってみた結果、Express24が、マンション情報(家の階数や、部屋番号など)を事前に書き込め得るから便利。
そのほかのアプリを使うと、担当者から電話が来て部屋の階数や番号を直接知らせないといけなくて、ロシア語かウズベク語を話せないわたしには、難易度高かったです😅


初デリバリーはWOKの焼きそば。
 
9661FE74-85F3-46F3-B61F-D33B976714EE
72B70892-FC6F-40F0-BB8E-0C33410FBAF3


今日からウズベキスタンはさらに色々な決まりが強化され、

市民は食べ物や薬を買いに行く以外の外出は禁止

外に出るすべての人はマスクを着用し、違反した場合は1115000スム(かなり値上げしてきた!)の罰金が科せられる。

市民は道を歩く時は2メートルの距離を保つ。

通りや公共の場で家族以外の3人以上の人と集まることは禁止。

と、なりました。
さらに、先程(28日21:00くらい)、4月20日までウズベキスタンの全ての空港が運行を停止し、航空交通が完全に停止します。との大統領令が発表。
2日のチャーター機は、、、大丈夫なのかな?
我が家は帰りませんが、2日に一時帰国するつもりで準備をしている方々もいっぱいいらっしゃいます。
どうか皆様が無事に帰ることが出来ます様に✨

今日久しぶりにスーパーに行きました。(私は普段はバザールで買い物してます)
買い物カートを手にしようとしたら、「手袋して!」と注意を受けました💦なるほど。手袋しないとダメになったのね。

ウズベキスタンは野菜などは量り売りなので、自分で袋に入れて量ってもらわないといけないんだけど、手袋しつあるし、ビニール袋が開かない💦

レジに並ぶ時も一定間隔を開けるように印が。
意外としっかりしてるな。
ウズベキスタン!
むしろ日本よりずっとしっかりしてる!

 6C372D91-9120-4AEF-933B-04A88C7C758131C714CB-646F-45AD-8F59-EA627BE16096

このページのトップヘ