ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

2021年04月

さて、こちらが松ぼっくりのジュースです。

蓋を開けた途端に森林の香りwww
ちなみにロシアには松ぼっくりのジャムもあります。

美味しい!って感じのものじゃないけど、日本ではなかなか味わえないから話のネタにどうぞ。

0E425420-05BF-412D-A04A-E6EDDE710991
 

引っ越しではゴミ袋を沢山使いました。
しかし、、、

ウズベキスタンのゴミ袋にプチストレス。

ねぇ、これ、10kgの物を入れられるって意味だよね?
10リットルの間違いじゃない?
2キロ入れた時点で袋破けるし、全然使えん😭
しかもサイズも全然違うんだけど。
F7A98292-54DC-46EF-91D5-A4077A694BFB
51EAB80B-E735-495A-8B9E-A2599FBD506B

失敗したから、結局大きめのロール状のゴミ袋を買ってきた。
でも私、これ嫌いなの。
何故かというと、このゴミ袋、写真のように切れ目みたいなのが2本入っているんだけど、手前の薄い切れ目じゃなく奥の切れ目を切らないと貫通する。慎重に破かないといけない。
そして5本買うと2本は底が綴じられてなくてどのみち貫通…。
仕方なく底を結んで使うけど使いづらい。
一番大きいロール状のやつはさすがに丈夫だけど、大きすぎて普段は使えない、、、。
AB5724A2-837F-4CB7-82DC-974D7B8834ED
F5C7A7DA-4341-406D-880E-A6E67530367B
40D9C4D2-1DB4-4643-99D6-0CE599CBBA66
 

以前から物件探しの記事を載せたりしていましたが、
実は、先週やっと新しいお家にお引っ越ししました。

ウズベキスタンのお引っ越しは段ボールが貴重。
なので、荷造りはゴミ袋やビニール紐を駆使して。
E6B09F42-5B99-4ACD-B349-71D5380D481C

今まで引っ越しにはノータッチだった娘たちにも、今回は自分の机周りだけやらせました。
あと約2ヶ月半後には本帰国だから、その前に良い断捨離の機会です✨
4人家族とは思えないくらい物が少ない我が家🤣
荷物の半分が本です(笑)
そして海外のお家はリビングが広いから助かります。
荷物を積み上げても余裕✨

 
月曜日に引っ越しだったのだけど、本来なら前の週の金曜日中に終わっているはずの工事も、終わっていなくて、日曜日に私たちが荷物を運び入れている間もオーナーに雇われた方々も出たり入ったり。

 
そして引っ越して初めて気づくこと。
トイレ3つあるんだけど、3つともトイレットペーパーホルダーがない。
床に置くの??
FFC9963A-369B-4B0B-B677-031B2063B59E
55B851DA-00D4-487B-A927-1FA42D3E5154
4446BC3B-2EEE-402C-944B-C1C3F9FEED73
 
ドアがただの板…。動画見てくれたらわかるけど、ドアノブの意味無いし、鍵かからない。

シャワーがね、ホテルのシャワールームみたいにお洒落なんだけど、お湯を浴びるためにはガラス戸ギリギリまで後ろに下がらないと頭からお湯がかからない。で、密封された空間じゃないから、シャワーの外の床が水浸しになるんだが。
しかも排水溝を無駄にお洒落にしてるせいで髪の毛を取るためには鉄のカバーを外し、さらに網を外して…と、かなりめんどくさく、既存の髪の毛ネットも使えず。また、シャワーが青いマークの方に回すとお湯が出て、赤いマークを回すと水が出る(笑)

そしてやはり金曜日に全部揃うはずの家具も未だ届かず。

湯船のカバーは一部しかついていないで入り口部分は桶が丸見え。掃除が面倒。
 33057B37-409A-4503-AAEF-F1DFAD10EF71
電気がつくとオーナーが言っていた箇所。
配線剥き出しのまま放置。
多分電気はつかないのだろう。
 DA7F9A9A-05B3-45C0-B490-71AD812527C4B662C862-613B-429B-9798-0B979163A426

日本の「当たり前」は海外の当たり前ではないんだな、と、こういう時にいつも気付かされる。

ちなみに、ウズベキスタンやトルコでは
「新しい家には住むな」というのが常識。
歴代の住民たちが何年もかけてこれらの不具合を直していき、10年くらい経つとようやく人が心地よく住める家になるらしい。
それを知っていながら、今回リフォームしたての新しい家にしてしまった我が家が悪いのか…。

そしてこれらの不具合をオーナーに知らせる。
ここの大家、毎回「大丈夫!今日中にやるから任せろ!」と自信満々に言うんだけどねwww
結局一週間経った今日も、まだ全部終わってない。

引っ越し翌日。お弁当作ろうとしたらガスがつかないんだが。
まさかと思い、流しの下の配線見たら、ガス管であろう黄色い管がどこにも繋がってない…
歴代の駐在員たちがこうした不具合を少しずつ大家と戦いながら直していった前の自宅。
ボロいけど
エレベーター怖いけど
実は良い家だったんだな…
しみじみ…と、絶望の中思う。
ただ絶望している時間もないので、とにかく子供達のお弁当をどうにかせねば!!と。
結局、炊飯器でご飯だけ炊いて、ケルトで沸かしたお湯で日本のレトルトカレーを 温めて、スープジャーに入れてなんとか凌ぎました。

ガスだけはとにかく今日中になんとかしてほしいと旦那様に大家に伝えてもらうことをお願いし、私は旦那様と子供を送り出した後に荷解きを全て終えて、後は徹底的に床を磨いた。
で、掃除が終わりバザールに行こうと着替えていたら、、、
突然家にガス管工事の人が入ってきたー💦奥の寝室だったから良かったけどさ💦
せめてチャイムくらいならして💦
あ、チャイムもまだ工事が終わっていないんだった、、、。
大家さん、まだ工事終わってないから、私たちには鍵を一個しかくれず、他の鍵は大家が。
だからいつ誰が入ってくるかわかりゃしない😢

で、トイレットペーパーホルダーもつけてくれて、それはありがたいんだけど、ドリルで壁に穴を開け始め、風塵飛びまくり😂
ええ…
私、朝から床を磨き上げたその後すぐの出来事でございます。
4CB8F00D-95D0-441D-9647-8BBF951FE219

その後も、食洗機が水道管と繋がっていなくて使えないとか
テレビがどこにも繋がっていなくてただの板と化しているとか
玄関のインターホンの工事がおわっていないから誰かが来てもわからないとか
とにかく不具合だらけで、毎日色んな工事の人が出たり入ったり。
全然落ち着かず。

やっとインターホンがついたのだが、、、
この配線部分、これでいいの?汚くない?
まあ下駄箱の中だから外から見えないし…
いいのか??
なんかもう基準がよく分からなくなってきた。
A1681C00-4DCC-4D9C-901B-1946004F2575
18B6C74F-2FBB-4C5A-82E8-F429A726BB0D
A96F5C52-D15A-45FE-9E15-B7CC1B09ACBD

そんなこんなの一週間でした。
まだシャワールームの棚の取り付けが残っているけどね、、、

でも新しいおうちは、とにかく収納が多くて引っ越しは楽ちんだったし、
リビングも沢山人が座れる。
数ヶ月後には旦那様一人暮らしだけどwww
C64BC066-6389-4F28-93DA-263816D7454A

なんか旦那様が小さく見えます(笑)
674A9667-E6AF-4F30-8C2D-2A8737F421DD

そして、結局このリビングは日常生活でほとんど使われることはなく、普段の食事やら勉強やらは、キッチンのダイニングで。
やはりこの広さの方がなんとなく落ち着く。
53D6E18D-2B1A-4A25-B9DB-4670E20F5451

Bibi Hanumが日本進出!!

値段もショップとたいして変わらない。
日本限定商品もあるらしい。 
サイト、日本人が運営しているのかしら?

 
サイトはこちら

4月頭までウズベキスタンにしては珍しく、スッキリしない天気が続いていましたが、この日は朝から晴れて暖かかったからお散歩♫
ブロードウェイ通りでストリートアートを見たり、公園の花を見たり。
AFC46D32-CFFA-4FC6-92D3-F950B48364E9
298CCEB0-51DE-4D18-B89C-C2DA8CD7DC1E
6DA34662-9260-4A49-84BA-85D43F627D09


illy coffee が飲めるカフェがあると聞き、そこへ。
フードメニューはどちらかというとウズよりなイタリアン。
せっかくだからilly coffee を。でも歩いて喉が渇いたからアイスコーヒー。
そしたら、砂糖たっぷり入ってた🤣🤣
コーヒーの味、甘さで分からんwww

E56490A9-09FA-4809-A9FC-BBDD0BEEAD5C
A76A29B1-1172-404A-8782-A679F1672A44
04DA7E68-877F-48E4-BA3A-5EF7B1B2C141
7D85A9F4-56C6-4521-861C-094155D8DBDE
 

このページのトップヘ