朝は7時半に朝ご飯。寒い国は野菜が少ない💦でも、自分で作れるワッフルメーカーがあり、美味しかった💕9時くらいにホテルを出てフロイレン山に登るケーブルカーへ。まだ真っ暗で、人通りも少ない。
始発のケーブルカーで山に登ると、朝だけ夜景のライトアップがキラキラと星空の様に輝いてました。
頂上のトロール像と写真を撮ったり、のんびりと朝日が昇るのを待ちました。10時すぎくらいにようやく少し明るくなる空。青とグレーとほんのりピンクがかったオレンジの空の色が幻想的。
魔女の飛び出し注意?の看板があったけど、この街なら本当に魔女がいてもおかしくないと思える。
帰りはケーブルカーを途中下車して下りました。
もうね、民家の一つ一つが理想的すぎて、「自分だったらここから見える家のどれに住みたい?」などと、ここに住む妄想をしながら歩く。
セントジョーンズ教会も、この街に似合うとんがり屋根の素敵な教会。
これから午前中のうちにホテルをチェックアウトし、荷物を預けたままベルゲンを散歩予定。
夕方には次の目的地へ移動します。
ちなみにこのホテル、ベットが家族分ある広めの部屋と手頃な値段という理由だけで選んだけど、クラシックな雰囲気で素敵なホテル。フロントのお姉さんが日本人でした(^^)

朝9時くらいなのに、真っ暗で人も少ない。
真夜中にお散歩している気分。
2093ADC3-D597-4C79-B2BC-1779F492EABA
BC08F1E3-39D2-4E48-A9BB-D32AF308714B


傾斜が急なケーブルカー。屋根も窓ガラスなので景色が綺麗。
238F81B1-1F93-49FA-878E-E84D24858DEE

星空を見下ろしているかのよう。
1B00DD4A-0B98-452A-84DE-B221E4724F93

朝日が昇ってくるのを待つ。気温はそれほど寒くないです。
ほんのり明るくなっていく雲の様子が美しい。
4C15B891-022F-40E3-8573-046B964BE387
E241CA6F-3053-4FE1-BD9F-9B3715D425DE
BDCF2D4F-3744-4CAE-9A2D-D1440AC7020A

帰りは途中下車して歩く。
8D03A353-141A-4E5C-B6FE-766C1D93BCF1

普通の民家が普通じゃなく可愛い。
304FF819-4BDE-4646-AD3F-1FC8132FB24C
D6FFB2C0-5374-4EF9-A0F6-1E2A0797BD92
D3B9A820-EE82-4E91-B5DC-B68E1715B2C4
E77B2351-3E02-410C-8803-305FFB2E6D49

教会も、絵本に出てくる外観。中が見れなくて残念。
63FB096C-E564-4CD7-9428-869CD8D0FBD5
CECB96D1-7E99-46A1-9F2C-ED750FAC32F7

明るい時に見るブルッゲンもより一層カラフルな壁がおもちゃみたいで可愛い。
A8895154-85C2-4DFD-B880-7D5FAFBDD40E
74A2D9AC-ECED-4E89-A3CA-94621A1F3E99
335E6852-E2CB-446D-928A-A7B9FA75CACC

ホテル。サービスも雰囲気もとても良いホテルでした。
 C8F3A855-FB7B-4D63-94AD-410F3133EC915F0D62F4-0FA2-499C-AF20-EF524C2C1EA3
89F897A1-B6E6-4A65-A18C-7DB7786398BC