ナウルーズの連休も終わり、本来なら24日から学校に行くはずだった娘たち。
24日からオンライン授業に切り替えるための説明があり、翌日からオンラインによる自宅授業。通常の学校開始の時間にクロムブックを開き、朝の会から始まります。Seesaw やzoomなどで授業を行い、質問などがあればライブチャットやSeesawで質問します。オンライン授業はもちろん出席日数にもカウントされます。

コロナ騒動で浮き彫りになったものの一つは教育格差だと思います。学校が休校になり、右往左往している先進国は日本くらいです。ですが、その事に日本人だけが気付いてない。海外に住んで日本を外から見るとその事がよくわかります。
日本は確実に教育後進国で、ICT教育において他国と10年以上の遅れをとっています。
これからも今回のコロナのような、いや、それよりもっと悲惨な状況がいつ起こるとも限りません。その時までに日本のICT教育がまだ確立されていないようなら、日本は完全に世界の教育からおいてけぼりをくらいます。

日本で勉強する子供たちの未来のために、政府は一日も早く教育現場にICTを取り入れるべきだと思います。


8ED7984C-F430-4835-8AA3-F4636F4C1A71