ウズベキスタンでお知り合いになれた写真家・廣田比呂子さんの1st 写真集「Serquyosh — 光あふれて —」が、赤々舎より8月に発売💕💕それに伴い、銀座にあるライカプロフェッショナルストア東京にて、2020年8月26日(水)~ 11月14日(土)まで写真展を開催してます!!

初日の昨日、早速行ってまいりました。
従来のウズベキスタン🇺🇿の写真というと、サマルカンドやブハラの遺跡の写真が多いですが、彼女の写真集にはバザールでノン(パン)を売るおばちゃん、田舎の民家の路地裏で遊ぶ子供たち、祈りを捧げる人々。そんな、ウズベキスタンに暮らす人たちの日常にフォーカスした写真が多く、現地でしか見られない「生のウズベキスタン」が、そこに在ります。
そして実は私もウズベキスタンの一番の魅力はそこに生きている人々と生活だと思っています。
とにかく「人」に魅力がある国!!それがウズベキスタン!!
この言葉の真の意味は、ウズベキスタンに来た人と彼女の写真を見た人にしかわからないと思う。
だから是非見て欲しい✨
写真を見ていたら私もウズベキスタンに帰りたくなりました😢
そして同時に、ついこの間まで当たり前だった「マスク無しで笑い合う人々」や「密な空間でモスクで祈りを捧げる人々」や「ウズベキスタンらしい豪華絢爛な結婚式の様子」などが、コロナによって暫く見られないかもしれない寂しさも感じ、切ない気持ちにもなりました。
どうか、コロナが過ぎ去り、この写真のようなウズベキスタンが戻ってきますように✨

写真集にサインも頂き感激✨✨
大切にします!!

写真展の詳しい情報はこちらです→https://bijutsutecho.com/exhibitions/6353
https://voguegirl.jp/lifestyle/news_lifestyle/20200825/serquyosh-_hikariafurete/
https://store.leica-camera.jp/event/event_20200731
                                                 
144DD211-15AC-4AA2-9761-0066B1ECB75A