ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ: 本帰国後

本帰国してから約5ヶ月が経ちました。
元々新しい環境に慣れるのが物凄い早い私と娘たち。2週間の隔離生活が明けると、すっかり通常運転。
引っ越しの疲れとかも感じない体質なので、私は早くも何かやりたくてウズウズしながら、暇さえあれば職探しをしていました。
だって、娘たちは学校だし旦那様は単身赴任でいないし、何かしていないと暇すぎる💦
帰国生の高校入試は親も大変だと聞いてはいたけれど、実際私が出来ることなんて何もなくて、、、。
とにかく毎日
・家を綺麗にして勉強しやすい環境を整えること
・栄養バランスを考えた食事を作ること
のみがんばりました。
未だにテレビは買っていません。どのみち受験生がいるしウズベキスタンでもテレビ無しの生活だったためそれに慣れてしまっています。ニュースのみアプリで視聴するくらい。
リビングを広く使えるので、テレビ無し生活もいいもんです。

そんなわけで、夏休み中には就活を始めた私。
まずは仕事になれるために派遣の仕事をすぐに始めました。
コロナ関係のコールセンターのお仕事でした。週3からのつもりが、なんだかんだで週5でシフトを入れていました。
働くのは楽しい!
そしてその合間に就職活動。
FPやAFPの資格を持っているため、この歳でもなんらかの就職先は見つかります。
が、私自身がFP関連の仕事にあまり向いていない、、、。じゃあ、何故資格を取ったんだ!?って感じですよね😅
旦那様は「ウズ子が楽しいと思う仕事をしたらいいよ。別に働いても働かなくてもいいんだし。好きな事をしたらいい」と。
ありがとう😭好き〜。
お陰で楽しく就活ができました。結果として3社に内定を頂くことができました。
が、、、、そんな時。
帰国後に受けた人間ドッグで「子宮頸がん疑い。高度異形成/要精密検査」という結果が。
すぐに近くの大学病院で検査。そこで医師から
以下のようなメモ書きをされて
「おそらく高度異形成か、もしくは子宮頸癌の可能性がある。そのため組織診を行います」と言われて、どっしぇーー😱ってなりました。
6A48F1EE-C048-4E86-AFB2-6EA75F3963B0

何度座っても、あの足を開く椅子に慣れない💦
今回は男性の先生でした。先生だって仕事だし患者の股なんていちいち覚えてないのはわかっちゃいるけど、診察されたあとの面と向かっての問診って、死ぬほど恥ずかしくないですか⁈😭
組織診検査は麻酔なしで子宮口の肉片を切って取り出しました。5ミリくらいらしいけど、5ミリだってきっと痛いでしょ😭と、かなり怖かったです。
結果はさらにそこから2週間。

で、昨日結果が出ました。

人間ドッグで高度異形成もしくは子宮頚がんの初見が出ていたから、どのみちなんらかの手術は必要になるんだろうなー…って思っていたら、まさかの!
「なんの異常もなし」でした😳😳
低度でも中度でもなし。
そんな事あるの⁈って思ったけど、先生曰く「稀にあります」らしい。
私は運良くその「稀」だったらしいです。
そんなわけで、念のための3ヶ月ごとの細胞検査以外は通常生活です。
ママにも友達にもめちゃくちゃ心配かけたのに、恥ずかしいくらい何事もなかった🤣
心配かけた皆様すいません。
ご心配をおかけしました。

それにしても…
私は元々メンタルコントロール得意だし、その時がくるまで悩まないと決めたら本当に悩まないでいられる性格だからこの約1ヶ月普通に楽しく過ごしていたけど、心配症の人は無駄にずーっと鬱鬱と過ごしちゃうだろうな😅

ちなみに娘たちも私と同じく鋼メンタルな上に、私の普段の言動により「ママは殺しても死なないだろうから大丈夫」という絶大な信頼を得ているから、何も心配してなかった(笑)

私の母だけが、ものすごく鬱鬱とした約1ヶ月を過ごしてました😅
検査結果の日も、父のお墓にお願いしに行ってたり、、、すまんwww

でも、、、
今回、3社内定を貰った会社のうち、最初の方にもらった2社は病気がどうなるかわからないという理由で辞退させていただいたのですが、最後に内定をもらった会社には、正直に事情を伝えて検査結果が出るまで待ってもらっていたのです。
結果としてそこの会社に年明けから就職が決まったのですが、その会社というのが、大手の会社のイベント企画部という、私が最も好きそうな仕事。
しかも職場は自宅から徒歩3分!!
一番好条件での仕事でした。
もし病気の所見がなければ、おそらく私は最初に内定が出た方の会社に就職をしていたでしょう。
そう考えると、何かに導かれたとしか思えない。
私の人生、ウズベキスタンに行ったこともそうですが、何かの転機にこういうことが起こり、いつも誰かが人生の良い方向に導いてくれているような気がします。
感謝しなければいけないなっていつも思っています。

と、いうわけで仕事も無事に決まり、年明けからフルタイム勤務が始まります!!
楽しみです!!
でも長女の入試も年明けが本番なので、勿論そちらも全力投球!!

現在土日は私が仕事のことが多いのですが、塾へ行く長女と、アトリエに行く次女のために、お弁当を作ってから出勤していましす。
母親の意地なのか、ご飯は絶対にちゃんと作ると決めています。
身体は食べたもので出来ているから。
子供達の健康が何より最優先!(あ、旦那様が日本にいる時は勿論旦那も)それは、仕事を始めても変わりません。

備忘録としてお弁当の写真を。
日曜日、塾に行く長女はご飯の間に海苔を挟んだ海苔弁希望。アトリエに行く次女は描きながら食べるたおにぎりを希望。
916FE3F9-E8DC-4DD9-A980-B85F24313977
BE2D980A-51FF-4B2E-8616-950E4ACBD418
86AC85D7-28F2-4070-8D4B-A0F808AB5362
B9D021CD-B165-429F-BFC9-087E73DD1EFF
12831469-B5E9-4844-9A36-E893A7ED615F
540CD72A-DFA2-41D4-BABD-14694EC9C1F4
14A1B086-06A2-439A-AE0D-10DFECC0CA07
68A246E8-19D8-4D61-8785-2F24AFE62FE2

土曜日は長女は午後から塾で次女は昼まで寝ているので、ワンプレートが多い。
受験生の長女と、昼まで寝ている次女へのオムライスのメッセージの差(笑)
E290F191-A629-469E-AB08-97E7606311B3
14D24931-2539-429B-A87D-BB050E3E535C
29733BF5-9B57-4B29-AE63-D83C2901791D
3785CA25-418B-463A-A67B-F466C61208A3

中目黒にある郷さくら美術館にて開催中の「WABI SABI」展にて、父の絵が展示されているので観に行ってきました✨✨
郷さくら美術館はニューヨークにも支店がある美術館。中目黒の駅から徒歩5分ほどの住宅地にあるとても素敵な美術館で、父の絵は4点所蔵されていましたが、以前、ニューヨークのギャラリーにて紫陽花の絵を展示していた際、ニューヨーク在住のご夫婦が絵をとても気に入ってくださり、その方にひきとられて行きました。
海をこえて父の絵が色んな場所にあるかと思うと不思議嬉しい感じ✨
C92DB1F3-F6A6-45FB-90AF-0ECBD12768AF
3A55D382-AFEA-42FD-8827-A9D689E189F3

美術館の方に許可をいただき、父の絵だけ撮影許可を頂きました。
画商さんとスケッチ旅行に行き、この絵を描きあげたエピソードが絵に添えられていました。
父がまだ癌ではなく元気だった頃。
ちょっと泣きました😢
7185DBFF-816A-4DE9-8C77-3C494A9D1DD7
D0FDD6C5-C4AA-4E1B-B873-33F84F71F02A

でもこうして父が亡き後も絵に会える幸せ。
ものを創り出す仕事の素晴らしさをいつも実感します。

美術館の後は一人ランチ。
私の一人ランチの際、麺類率が高いのも麺好きだった父の影響。
酸辣湯麺が有名な三宝亭へ。
しかしメニューを見て頼んだのは納豆麻婆麺(笑)
見かけからして美味しそうなんだもの。
そしてやっぱり最高に美味でした。
 CD1F2A5C-833A-4414-B978-950D5F6DCF16F5AE2251-A30C-413F-85F7-69D40BD9AEA2

高田馬場に新しく出来たウズベキスタンレストラン「SAMARKAND TERACE」へお友達と。
19F52578-743D-4D1E-8483-A96BB3852EC7

ランチメニューは2種類。
プロフセットと
スープセットを注文してシェア。
06EDA37D-70CB-40C2-AA09-D9A53B69642C
C52EBA77-4C3C-4D71-B8CF-DE52689DC7AF

スープセットのスープは豆のスープと細いパスタ入りスープが選べます。
そのほか、アラカルトでドルマやチキンの煮込みなどもありました。
お酒はメニューにありません。
D8DD6713-64E6-4196-B2BF-9C93117672E2

量、味ともに日本人向け。
全体的に優しい味。香辛料も弱め。
私はもっと味が濃い方が好きかも。
アラカルトメニューが少なくてケバブやラグマンは無かったけど、もしかしたら夜はもっとメニューが増えるのかな?

でも、店はガラス張りで明るく、お洒落だし女性一人でも入りやすい雰囲気。
プロフ用の窯があり、本格的!
プロフはサマルカンドのプロフで、具が上に乗っているタイプでした。
店員さんは皆様ウズベク人らしいです。
お客様もウズベク人の人たちが多く、ちょうどお祈りの時間帯だったので、お祈りしている方もいらっしゃいました。
EC5D7E52-E689-4F47-AE78-D8295E505885
D42767E0-1FBD-4F7B-8796-B100F9410814
EAE6BCD8-592E-45CB-AB92-E4A269081589
C873AC16-B585-4028-B527-2567175EBA8C
D7C7C38F-2239-4F67-9A96-B23F99A32B5D
95B3AD8D-6634-4670-84FB-AC69F312BB04

そして、店員さんのエプロンが😍😍
やっぱり、チャイポットの刺繍、可愛いよね!
61D0554A-2786-4823-BCE5-533DC93B894E
 
これ、どこで作ったのかしら?日本??
と思ったけど、文字部分のほつれ具合のクオリティを見る限り、ウズベククオリティな気がするwww
そして、、、
写真を拡大して見れば見るほど以前私がデザインしたチャイポットに大きさや模様が瓜二つ。
刺繍をしやすいように本物と少し柄を変えた箇所も。
以前、現地の友達にお願いしてサマルカンドの縫子さん達にデザインしたものをワッペンに仕立てて貰ったのだけど、その時、縫子さんたちから
「チャイポットを刺繍にすると、こんなに可愛いとは!」と大好評だった事を友達から聞きました。
もしかして…
デザインが出回った?
で、巡り巡って日本に来たとか?
店員さんサマルカンドの方らしいし。
だとしたらめちゃくちゃ面白い(笑)

このレストランの下にはアジア食材店が。
こちらもなかなか面白い。
「これ、絶対怪しげな精力剤ドリンクとかでしょ!?」と、写真を撮って家で調べたら、、、
ただのココナッツミルクでした(笑)
6DEF876A-4685-4B39-980F-1927D4A8D121
DEADE95B-DB95-40DE-99A0-963885FE5D5F

そしてもう一つ高田馬場で見つけたBarの看板。
自分が入店した際、無料か半額か気になる(笑)
68C12598-42E6-4298-8356-9E6E90CE6DBF

 

祖母の一周忌の法事に。
コロナ禍なので、親戚も呼ばず、家族のみで。
この日、娘たちは運動会があるため参加出来ず。
法事の予定後に決まった用事なので仕方ない。

会うたびに大きくなっている姪っ子と甥っ子たち。
お坊さんがお経をあげてくださっている間も、とても良い子に大人しくしていました。
C750698E-C315-4F66-8072-C71665635412

相変わらず、祖母が死んだという実感がもてないでいる私。
ウズベキスタンに発つ前、最後に握った少し冷たいけど体温を感じることが出来た手の感触とかをしっかりと覚えているので。
でも時々、ふとした拍子に「ああ、もう鎌倉に帰ってもババに会えないのか」と思い出し、胸がギュッとなります。

法事の後は、横浜の崎陽軒にてお食事。
お肉が好きだった祖母。
「法事のメニューじゃなくてもいいよね」ってことで、飲茶や中華ちまきなどもあるセットを。
34FB7F70-AE05-4547-B08D-1F9FFD671A52

御座敷の個室を予約してよかった。
子供達もリラックスして食べることができました。

可愛い可愛い甥っ子が
「ウズ子ちゃんにあげるー」って、ケムシ芋虫シールをプレゼントしてくれました。
「わー💕💕嬉しい!💕お礼に今度甥っ子くんにこの中の芋虫を捕まえてお手ての上に乗せてあげるね!💕どれがいいかなー?あ、このトゲトゲの芋虫とかどうかな?」って言ったら、
ちょっと困った顔して俯いてる😍
かーわーいー!!💕
可愛い子を見るといじめたくなる私。
以前、蝉の抜け殻を
「甥っ子くんにあげるー!」って服につけてあげたら、すごい困った顔して無言🤣
「ママ、ほんと、近いうちに本気で嫌われるよ」と後に娘達に言われた🤣
62333361-5477-4A5A-A8DE-FE021BBEE030

帰宅して喪服を脱いで、一休みしながら、再び祖母の事を想う。
実家の祖母の兄妹姉妹は、とにかくパワフルで。
親戚の集まりなどがあると、とにかく賑やか(笑)でも、もうみんな天国に行ってしまった。
ついこの間まで賑やかだったのに。
時が経つのは早いな、と、最近特に感じます。

先日、アルバム整理をしていたら、祖母の弟である大叔父が描いてくださった長女のスケッチを見つけました。
絵がとても上手な大叔父で。こうやって、サラサラとスケッチブックに絵を描いてくれる。
なんとも味のある絵だったので、「頂戴」ってもらった絵。
これを描いてくれた大叔父も、今はもういません。
14E8BC10-D21B-4013-AC42-625B859833D0

ちょっとしんみりした日。
でも、しんみりしていたら、運動会を終えた娘たちが帰宅して、ぎゃーぎゃーと運動会の感想を話してくれて、元気出ました。
時が経てば、人は死に、子供たちは成長する。
命が引き継がれていくんだなぁ。

長女が、かなり駅から遠い場所での模試。
方向音痴で心配だから付き添うことに。
また旦那に過保護って言われそう😅
「ママ知ってる?0と0(方向音痴と方向音痴)を足しても0なんだよ?」と言われたけど。
でも、ママと一緒ならいざという時はタクシーという反則技が使える🤣
そんなわけで朝5時半に起きて次女のアトリエ弁当と長女の帰宅後の昼ごはんを準備して7時前には家を出る。

そのあと次女のアトリエの面接。
まだ中1だし正直面接はどうでもいい。
それより、アトリエの隣がウズベキスタンレストラン(正確にはウィグルレストラン)って凄くない?
運命?(笑)
56F2AC15-30E6-494A-A632-95F116E20B71
85F86D84-B5BC-4C7D-8913-213BFD9F04C1
82890715-7349-42E8-B43B-B613623B3B0D
B12EADC3-3AC4-431C-BF8B-B60B4EBFF46E

ここでランチするためにレストラン営業日を調べてお昼時間に面接を希望(笑)
久しぶりのラグマン!💕
ここ!期待以上に美味しかった!!ラグマン食べてみたい人にお勧めです。
インテリアの水タバコやお皿も懐かしい✨

メニューにドカップという夏のデザートがあった。
興味があったから注文。
ラッシーみたいな甘いヨーグルトドリンクでした。
メニューの写真だと、透明なゼリーみたいなのが入っているのかな?って思っていたら砕いた氷。
つまりこれは飲み物ですねwww
美味しいけど、氷がちょっと邪魔😅
でも、食べたことないものを食べるのは楽しい!
E7890DA9-01A9-4793-A479-BA8B15A53980

このページのトップヘ