ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ: 日常生活

揚羽蝶の幼虫を見つけたので、お持ち帰り。
山椒の木にいたから、キアゲハかな?クロアゲハかな?
2B088E59-7F35-4AE1-8C6D-359A07656DF1

さて、学校のオンライン授業もあとわずか。
本来なら、6月で小学部を卒業だったタシエ。
インターナショナルスクールの卒業式を楽しみにしていたけど、コロナのため、zoom卒業式になることが決定。
残念ですが仕方がないですね😢
先生方がzoomでも卒業式を楽しめるようにと、映像制作などを企画してくれているみたいです。
そんなわけで、親も生徒の映像や写真を提供したり、先生とまめに連絡をとらなければならず、ちょっと忙しくなってきました💦

最後に、日々のご飯をちょっとだけ。
夜はなるべく炭水化物を取らないようにしています。
1枚目はアクアパッツァと、小松菜と厚揚げと卵のふわふわ炒め、
2枚目は、豚肉の味噌焼きと、ほうれん草お浸しと、スナップえんどうの梅マヨ和え。
3EF5A866-F598-4F94-AEBE-C84E159F5EA0
333EC27E-AC6C-4E9B-A31A-3CC70DF0B595

私は昔から癖毛で放っておくと第一形態としてキノコみたいに横が膨らみ始め、第ニ形態でサリーちゃんのパパみたいになり、最終形態ではマリーアントワネット並みの縦ロールになるんだけど、ついに、サリーちゃんパパの毛先がクルクルになってきた。最終形態に入り始めるとさすがにヤバイと思い、ネットでコロナ対策で完全予約制の美容院を近所で探して行ってきました。
スッキリー
私、髪にこだわりないから「カット&カラー&パーマ問答無用で店長お任せ!コース」という安いコースをチョイス。「髪の毛ピンクにしても坊主にしても怒らないのでお任せで!」と、どんな髪型になるかドキドキワクワクしていたけど、意外と普通🤣🤣問答無用!っていうくらいだからもっと遊ばれるかと思ったのに。ちょっと残念。でも久しぶりにちょっとストレート。※結局ストパーはかけず、特殊トリートメント?で、癖を活かしつつまっすぐにしたらしい。
94525D42-BF03-415B-8BFB-7150D02D2EBE

で、翌日、
私のストレートヘアの寿命は1日でした、、、。

それはそうと、今回美容院に行ったら、
ドリンクサービスもなければ、雑誌も無し。マスクもつけたままシャンプーやカット。
考えてみたら当たり前か💦 
今後は美容院に限らず色んな施設でサービス形態が変わっていくんだろうな。 

「今夜何食べたい?」と家族に聞くと「メンチカツー!」という答え。
太るなぁ…と思いつつ、結局私も食べたくて(笑)
春キャベツと新玉ねぎザクザク入れて、お肉少なめのちょっとだけヘルシーなメンチカツに。さらに十六穀米は少なめに。
やっぱり揚げ物は美味しいなー✨
でも…太るなぁ…
EB0E1FB4-6474-4CE5-BEE6-E7141400FA6C

この日は旦那様の散髪のお手伝いー✨✨
バリカンって、皮膚は切れないと分かっていても、なんか怖くて💦ヘタクソだから結局ほとんど旦那様が自分でやり、私はうなじあたりを切ってあげました😅
サッパリしていいなー。
この際だから私も坊主頭にしようかな🤔
それにしても、旦那様の首の日焼け跡がすごい💦日曜日に2人でお散歩した時の日焼けです。
F2F29AD0-BE06-4D8E-B494-CD3B9E32FF4C


メンチカツの翌日はヘルシー&手抜き料理で。
鍋にザクザク切った白菜と、エノキと、ネギなどを入れ、それらがヒタヒタになるくらい水を入れたら、粉末出汁、貝柱の缶詰、豚コマ、創味シャンタン、チューブ生姜を入れて火にかけ、白菜がくたくたになったら絹ごし豆腐を加えて醤油や味醂や塩で味を整えて、最後に胡麻油を回しかけ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成。なんて簡単!なんて大雑把!!
でも美味しいのです。
貝柱の缶詰は汁ごとドバッと。それが良い海鮮出汁になります。
それにしても、仮住まいの100均食器から早く解放されたい💦手抜き料理でも器や盛り付けでいくらでもお洒落に出来るのに、これは本当にただの手抜き料理にしか見えない🤣
97E20732-BCE6-4E87-95C5-BA2F393AE98B

翌日もダイエットメニュー。

ランチは蒟蒻麺でブロッコリーとツナと新ニンニクのダイエットパスタ。
新ニンニクたっぷり✨この時期のニンニク、ジューシーで美味しい💕
蒟蒻パスタを初めて食べましたが、なかなか美味しい。
9CB86FC6-2FEA-4001-9676-47B5DF48F1B3

夕飯は新玉ねぎと豚コマの生姜焼きと、ほうれん草のおひたしと、スナップえんどうの梅マヨ和えと卵焼き。
卵焼きはタシエが焼いてくれました(^^)
甘くて美味しい卵焼きでした。
3ED3D036-9B0A-43D4-A4E3-5B8C90B869CD
D1BBA34B-BD23-470E-A865-51F1DC39A2AC
0F746508-CDC6-44B3-88DA-5BFE2DB61FA8

そして今日。
今日と明日は先生方の研修のため学校のオンライン授業はお休み。
雨だし散歩にも行けない💦
昨日久しぶりに卵焼きを作ったら楽しかったらしいタシエは、今日は抹茶のガトーショコラを作ってます。今の仮住まいはオーブンが無く、小さなオーブントースターしかなく、しかもワット数とか書いていない強と弱しかボタンが無いトースターなので、焼き色を見ながらトースターに張り付いて焼いてました😅ちゃんと焼けたかな?
包丁を使ったりしないお菓子作りは、私が見てなくも安心して1人で作ってくれるし、最後の片付けまで自分で出来るから楽ちん♫
25E57F39-E0FD-40C1-8401-93073F5776C7
A8BE54BE-6BAC-49D4-A04F-869FB714B701

そして夜はまた揚げ物…😅
唐揚げです。気休めで大根おろしをのっけて、サッパリ感を演出🤣
そして、夕飯後、タシエが
「明日まで待てない!私が作ったケーキ、食後のデザートに食べよ♫」と、いそいそとケーキを振る舞ってくれたので、食べる😅
美味しいけど、歯が痛くなるほど甘い🤣🤣
明日はデコがガトーショコラを作るらしい。
…痩せるのを諦めた。
AB08292C-1512-42AC-BB38-DFD6E8CE15BD
48420078-C0B7-4CB8-94AA-39E1FF2D8BE9
 

記事の時期が色々と前後してしまい、ごめんなさい💦
こちらは3月のナウルーズ時期に書こうと思っていた記事です。

3月にあるナウルーズという祝日。
ナウルーズとは、ペルシャ暦の新年にあたるお祭りだから、いわゆるお正月みたいなものなのかな?
イスラム教のお祭りではありません。起源はイスラム教よりも1,000年近く前に成立したゾロアスター教にさかのぼるといわれ、中央アジアや一部中東地域にだけ残る独特なお祭りらしいです。
本来ならナウルーズには色々な会場や広場で伝統舞踊や音楽が披露され、ツーリストで賑わうらしいですが、今年はコロナのために自粛。ツーリストもいない、静かなナウルーズ😢😢

この日、ウズベキスタンで必ず食べるものが、スマラクという小麦で作ったジャムみたいな食べ物。そのまま食べたり、ヨーグルトに混ぜたりノンにつけたりして食べるみたいです。
味は、昔懐かし麦焦がしみたいな感じ。でも杏子を煮詰めたようなフルーティーさもある不思議な優しい味。これはまず、小麦を発芽させるところから作り始めます。3週間くらいかけて小麦を発芽させます。バザールでもこの時期、発芽させた麦が売ってます。その発芽させた麦粒を擦りこぎなどでフレーク状にし、そしてそれに水を加えて弱火でペースト状になるまで煮詰めます。スマラクを作るのは女性の仕事で、徹夜で煮込む時はおばあちゃんやお母さんや孫娘、そのほか近所の女性たち全員で交代でかき混ぜ、歌ったり踊ったりしながら作るのだそう。
また、願い事を唱えながら7回かき混ぜると夢が叶うとも言われているのだとか。
楽しそう!私も作ってみたいな。でも、スマラク作りというのは一度参加したら7年連続で参加をし続けないといけないらしく、無理だー💦
スマラクの中に洗った小石を混ぜ、その小石に当たった人は幸せになるという、ガレット・デ・ロワみたいな習慣もあるのだとか。
作るのが大変なため、今はスーパーやバザールで買って済ます家庭も多いのだとか。日本でもお節料理を作った事ない若い人がいるように、ウズベキスタンでもスマラクを混ぜた事がない若者が、今後増えるかもしれないですね…。

こちら、ミラバットバザールで売っていたスマラク。
下に、四角い枠に芝生みたいに生えているのが、発芽した麦です。
58255C3A-9CC0-428E-B8DB-F1108B9C8022


ナウルーズの時期は、子供達が凧揚げをしているのをよく見かけます。凧揚げは、子供たちのナウルーズの遊びなんだとか。まるで昔の日本のお正月みたいですね😊 
この時期、路上でもカラフルな凧を売っているのを見かけます。
8F0DF610-9031-4E5F-BFF2-D9490A3AC1CE
 

ヌクスから戻った3月19日の出来事。
春休みの旅行が短縮になってしまい、さて、何をしようか?
って事で、暖かくなったらやろうと思っていたことを実行。

北欧旅行の時に買ったシュールストレミングという世界一臭い缶詰を食べるピクニックへ。
家の中で開けたら、しばらく家に入れなくなるというほど臭いと聞いたので、近くの公園へ。

開けた瞬間、中で発酵した魚のガスで汁がブシューっと吹き出し、服にかかりました💦
が、最初は、思ったより臭くない?動物園くらいの臭い。
外で食べようと思ってパンや果物も持ってきていたけど、蝿が物凄い寄ってきた🤣🤣蠅にとってはたまらない臭いなのでしょう🤣蠅のせいでとても食事出来る環境じゃないため、やっぱり家で食べることに。
臭いもそれほどじゃないしね、と、思ったら、この缶詰、時間が経つとともに臭いが強くなるー💦

ちなみに缶を開ける時に汁が身体にかかった私も臭いです。帰り道、蝿が私についてくる臭さ🤣

肝心のお味は…
食べた瞬間、口の中に牧場が広がる感じ。かなりしょっぱい。でも、慣れるとたいして臭いを気にせず食べれます。今朝バザールで買ったノンに、シュールストレミングと玉ねぎと茹でたジャガイモを挟んで世界一臭いサンドイッチにして食べました。
0872BBF5-51AB-4377-9F28-0DDC4151341E
401604DF-7BB9-4398-9888-FD5DBE3A6BB1
 
旦那曰く
肛門の臭いだそうで…笑
誰の肛門の臭いを嗅いだことあるんだよ🤣
我が家、あと2缶あるので、ご興味ある方差し上げます

このページのトップヘ