ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ: 日常生活

旦那様から
「なんか空気が埃っぽくて、一日中マスクしてる。マスクしてるとクシャミが出るの」というLINEが来て
「ふーん。大変だねー」って軽く返信したんだけど、ウズベキスタンのニュース見たら、そんな軽く返事するほどではない事態だったwww
CE221B12-EB0D-4D2E-96E0-B4D5FECBE60A

砂嵐?PM2.5?150年ぶりに観測された砂埃らしい。
雪のような砂埃。
コロナでもマスクしない人達ですらオフィス内でもマスクをする事態。
旦那は酔っ払って帰宅する途中に道路に積もった雪に滑って転んで足を捻挫し、さらに携帯を落としたらしい、、、。
もー💢気をつけて💢

捻挫は大したことなく
携帯も、拾ってくださった方が、わざわざオフィスまで届けてくださったらしい。
イスラム圏と聞くだけで、「治安は大丈夫なの?」と心配されるウズベキスタンだけど、私が知るウズベク人は、こういう親切で正直な方が多いです。
そもそも、本当に信心深いイスラム教徒の方々は、盗みや嘘をついたりする事を厳しく罰しているため、イスラム圏=治安が悪いというのは間違った考え方。
携帯が無事に帰ってきてよかったです。拾ってくださった方、有難うございます。

話は変わりますが、コスモナフトラル近く。漢江という韓国レストランの近くに蘭州拉麺のお店が出たと知り、Twitterに載せたら、相互フォロワーさんが早速行って食レポしてくださいました✨
普通の蘭州拉麺より太麺でスープもコッテリめで日本のラーメンに似てるみたいです。
おつまみ系メニューもあるらしく、タシケントにまた嬉しいお店ができました❤️
40C5DB9F-299E-4AE9-8E3A-C401603B0D06
 

私たちが帰国後のウズベキスタン連休に旦那様は一人でブハラに2泊3日で旅行へ。
3度目のブハラらしい。
まだ私とお付き合いをしていない18年前に、一人でブハラを旅した旦那様。今回、同じ場所で撮影。
老けたなー🤣🤣
手前のマーケットが無くなってます。今は発掘作業をしているらしい。
2年前に家族で行った時はミナレットの前まで車が入れる道があったけど、それも無くなったらしい。
4A035C7F-32D2-47D0-9FF3-01D46CA7EB75
3D8B6E89-EAE1-460F-8ED4-00C8D7A6A556


旦那が送ってくるブハラの写真を見るたびに、懐かしさで胸がキュッてなる。
ついこの間まで、見慣れた景色だったのに。
私はどうやらシルクロードの世界に心底惚れているみたい。
1F8418BC-E562-485E-8F04-FF58CFA44C80

家族旅行の時には行けなかった日本人墓地にもお参りに行けたそうです。
E523D683-0C5C-499B-B871-434C67C610E9
4C75426E-10D6-467D-BB49-2009BA1538CE
DF446AC3-EFA9-41FD-A71A-29CF3F1750AC

ウズベキスタンではいつも私が偽マクドナルドとか偽スタバとかを嬉々として写真撮っているから、旅先でも見つけたら写真を送ってくれるwww ありがとう(笑)
F8778937-A12D-47BD-95CF-2A977455EBF6
8B0D81DF-6DB3-47DE-BBCE-125D2B96AE97
90764EAE-D2AE-41D8-B28B-BD19C376813A
AB024075-BA76-442E-A762-53BA8725D453
1F0AFBB4-AB7D-46C4-9B8D-7B566C513017

旅…
いいなー。

ところで。
「いや、だからさ、結婚何年め?」
「恥ずかしいからほんとにやめて」
と娘に言われる、毎日の旦那とのLINE🤣
普通、両親が仲良しだと結婚願望ある子供が育つと思っていたけど、うちの娘たちは
「結婚したらバカになるからしない」
だってさ(笑)
DF2B9BF5-BC7B-4165-BA18-448C2AB418B7
 

ウズベキスタンで仕立てたスカート。
仕立ててから気づいたんだけど、布にボールペンで値段書いてあるの😭
洗濯しても消えないの😭
ほんと、何回も言ってるけど、なんで直書きするの?😭
せめて消えるペンで書いてくれ。
ウズベキスタンの事大好きだけど、このへんの感覚は永遠に理解出来ない(笑)

 C6954608-83F8-4296-B1AF-60E43E8F05A4

ワクチン接種のための一時帰国を終えて、旦那様が再びウズベキスタンへ帰ってしまいました😭

私が、久しぶりの外勤が嬉しくて調子に乗ってシフトを入れすぎてしまったため、せっかく旦那様が日本に居たのに、あまり一緒に居られなかったな😭

でも3回くらい外にデートに行きました。
近所に新しく出来たイタリアンレストランや
8DF6DCB2-23E6-4527-A288-8B11BC2E86A6

お寿司屋さん。
寿司は食べる芸術✨美しい✨
そして最高に美味しい✨✨
大将にお任せのコースに追加で、雲丹と、貝の串焼きを注文。
ご馳走様でした😌
0A4522E5-BC2C-4B54-9D2F-62411650304D

豊洲市場にも行って、海鮮食べ納め。
ウズベキスタンに帰ったら海鮮はなかなか食べれないから。
745A660D-B37F-4D0C-B008-4BE36E59AA4C
DB73C8DC-8619-45C1-AD70-466E080CB1B5

子供達も、パパが家に居ると嬉しそう。
パパが酔っ払って寝そべると、必ず群がる娘たちwww
こんなパパの事大好きな女子中学生っている!?(笑)
72D620D0-4942-4306-AC39-817CD92585E3
E21E7B3E-356B-4609-8DEA-429E99F1FFEE
8A39E7F7-2778-4932-9D09-E36ECC975489
538124B2-E07E-4BA6-B47B-B81CC127FE14

パパが大阪実家から持ち帰ってきた昔の旦那の貯金箱。
中には世界の昔のお金がいっぱい。
コレクションしていたらしい。
日本の明治•大正時代のお金も沢山✨
デコが興味津々で見せて貰っていました。
 
何が貴重って、これらが入ってる貯金箱じゃない⁈🤣
このキャラクターなんだっけ⁉️と調べてみた。
パティ&ジミーだ!!
思い出した!懐かしい!
773F37DD-F2E6-4015-8082-EECA80DA33A0

別日には、パパとデコと、デコの予備の眼鏡を買いにお出かけ。
ウズベキスタンで一度メガネが壊れてしまい、予備の眼鏡が通常眼鏡に昇格したため、次の予備眼鏡を買いに。
急に壊れてしまうと大変だから常に予備は準備してます。
歴代ずっと赤の眼鏡。
今回も赤を選びました。
CC80C860-5906-427B-A86F-7D0423ACBCFA
F0D8AFBB-72DC-4519-B1DB-C03D8900F951

帰りは初コメダ。
噂には聞いていたけど、デカイ😳
海老カツサンドとか、一個でファーストキッチンの海老カツサンド三個分くらいある😳

そんな楽しい日々はあっという間。
旦那がウズベキスタンに発つ日はT-CATまで見送り😢😢

FA6A1352-06D9-4E9D-80A9-47FF49EDC7DC

本当に行っちゃうのかー😢
一緒に行きたい😭
次はいつ会えるかな。
寂しいな。
「寂しい寂しい」言ってたら
「いや、なんだかんだでウズ子は俺がいなくても毎日工作したりして楽しく過ごすよ」って言われた。

そうかもしれないけど、寂しいことには変わりない。
以前貰った洗濯済みのシャツを返して、脱ぎたてシャツを貰った。
でも、あまり匂いがしない😭
寂しい😭寂しい時は匂いを嗅ぐwww
そんな変態母を遠巻きに眺める娘たち。
9606148E-6250-45B4-81B6-09F8A1B64C7B
 

帰国した今でも、ウズベキスタンにいる現地のお友達とはTwitterで繋がっているし、旦那も駐在中だから、ちょくちょくと他愛もない小さなニュースを知ることができる。

タシケント中心部から少し離れた場所にあるウォーターパークが楽しそうだな。小さいお子様がいる駐在員の人にはいいかもとか
939DCA6B-3FC2-4B04-89F8-F11855CDE955

ミラバットの中華食材店の近くにトルコマーケットが出来るんだ。
でも、それトルコにあってウズベキスタンに無いものってなんだろ?あまりない気がする。オリーブオイルとかが安く手に入るようになったら嬉しいけど とか
317C9143-6C9D-4075-8540-61E21E00366A

以前の中華食材店のあった場所がPURO2号店になった。以前、一号店でアイス食べた時はあまり美味しくなかった(トルコアイスのサーレップの味がした。私はこの味が苦手だけど、好きな人は好きだと思う)けど、ワッフルはとても美味しかったな、とか。
45E433B6-C6FD-4003-8296-F3E6B58D797A

テロ対策のため、以前は空港の入り口付近まで車を乗り入れることが出来なかったけど、いつのまにか入り口まで車が入れるようになったのね、とか。
BE27E4E3-5F43-4101-B9A4-AD0820C8F418

プロフセンターの入り口看板がリニューアルした。リシタンのお皿の看板が可愛い😍とか。
816AB368-139D-4F75-B88B-D310574173C3

そういう細々したウズベキスタンのニュースを今も気にしています。
どんどん変わりゆくウズベキスタン。
日本に戻った私の情報 なんてすぐに古くなってしまうだろうけど、新しい情報が入ってきたら、少しずつ書き留めたいと思っています。

日本では、銀座に新しくできたロシアのお店に行ってみました。
シロークが売っていました。
15C26722-CAB9-4992-8785-0B64B0C0642E
244E897A-D52F-4405-8373-87572BA8A968

でも、プロフの缶詰とか、ウズベキスタン商品はあまり無くって残念💦
 

このページのトップヘ