ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ: 日常生活

今日は旦那様が東京で健康診断なため、待ち合わせしてランチデート💕
「会いたかったー!」と言ったら
「いや、昨日も会ってたし」と言われた🤣たしかに。
お寿司食べました✨
雨じゃなかったらお散歩出来たのに残念💦
喫茶店にて
「今週は色々予定が詰まってて忙しくて💦次はいつ会えるかなー😢」と話してるから、周りからみたら完全に不倫カップルだと思われるパターンwww

 DF2C0D02-CDDA-45F8-B45B-F0A2CB29896921CE49CD-5134-4DB6-9D96-8F9A4AEC2B33

ウズベキスタンに旅行に来てコロナに感染した際は30万貰えるらしいです。
みんな…
ウズベキスタンにおいで(笑)
なんか…色々凄いな😅
Gazeta.uzの記事はこちら 

私が引っ越してから、毎日律儀に蛹の様子を知らせてくれる旦那様🤣 
蛹に対しては微塵も興味ないだろうに。優しい🤣
C21DBBD6-04E3-44E7-A059-4094778B0741
CF3288AB-D418-46F2-B1DD-A36778884D6E

そして昨日は旦那様に会うため
社宅に残してきた調味料などを引き取るため
でも一番の目的は揚羽の蛹を引き取るために前の家へ。
おそらく週末あたりが羽化予定日。
でも今日蛹を一目見て、これはもう今日か明日早朝に羽化すると予想。
A3B93E77-531D-4E21-83E9-3574C9FE6D9F
 
下手に移動するより、明日旦那様に早起きしてもらって羽化を見守って貰うことに。
そうは言っても蝶を羽化させたことがない旦那様は羽化のタイミングもわからないから不安💦 とりあえず羽化がしやすいように割り箸で羽を伸ばすための足場を作り、蛹には携帯のライトを当てながら「もう羽化出来るよー。今羽化したら私がアシスト出来るから出ておいでー」と呼びかける。
でも、通常は早朝に羽化する事が多いし、やっぱり明日の朝になっちゃうかな😥と、半ば諦めて、旦那様とご飯食べたりお喋りしたり。で、あと一時間くらいで帰らないといけないから最後に蛹の様子を見に行くと、羽化してた🤣🤣
アゲハも私がいる時に羽化した方が安心だったのでしょう✨
テレパシーが通じて良かった💕
羽が伸びて乾くまでゆっくりとその美しさを観察出来るのが、幼虫から羽化させる醍醐味✨なんて綺麗💕
14D05548-B11B-42D0-A637-63422AF3DA4F
FF63B107-B061-4D78-95D7-F223C3352FE3
8C088DC6-B942-4B94-A755-7907CD42AE4E
1B41880B-5247-4BC7-ABDA-25AEB0C4724E
DC136715-886E-48DB-B1C9-8099A4182311
1DB12151-7253-4B45-ADD6-5627110884D6
 
鳥に食べられないように、命尽きるまで元気に飛べるように、精一杯のエネルギーを手から放出🤣
もう飛び立てるくらいに羽が乾いても手から離れないので、ベランダに移して私は帰宅。
其の後、旦那様の報告によると元気に飛び立ったようです。
良かった!

昨日は揚羽の羽化も見れたし、短い時間だったけど夫婦水入らずで色々お喋り出来たし、お昼に一緒に食べた坦々麺が美味しかったし、良い一日でした。
454A6ED2-70DF-4A89-9B94-E368C4789EFF

ポイント貯めて貰ったカフェチケット。有効期限が半年だけど貰った直後にコロナが💦そろそろ使わないと有効期限が切れてしまう!ってことで、母とランチ。
本当は妹も来る予定が、下の子がお熱を出してしまいキャンセルに😢残念!また行こうね!
7CFBE7E3-6F18-4E22-BB82-E7E33977A777
AFF64E2C-E77E-4561-A378-6BC363B4886C
 
最近マスク生活だから化粧やお洒落の意欲もなく、口紅も塗ってない状態だけど、記念に写真は撮る✨
ランチしてシャンパン飲んでケーキ食べて…
お互いに「体重やばいよ」と言い合いながらもずっと食べてた🤣
楽しかったしよく喋った!

ところで、今日一日のウズベキスタンの感染者数は230人。そのうち13人が重篤なんだとか、、、。
しかしながら、タシケントはもうカフェやスポーツジムや美容院もオープンし、制限は日に日に緩まってきています。
早くウズベキスタンに帰りたい気持ちと、不安な気持ち…。
本当に早くコロナがなくなって欲しい。 

祖母のお見舞いに、母と妹と弟と行ってきました。
いつもならこの時期の鎌倉は紫陽花寺が美しい時期なので、観光客で溢れていますが、コロナのため観光客も少なく、タクシーも待たずにすぐに乗れました。
036153E0-BA24-4B64-B3F7-B426603153A6

せっかく日本に帰ってきてもコロナが落ち着くまではと会えずにいました。やっと会えた✨
E4152AC8-9088-4EF4-9766-A605A0D7732A


最近食欲があまりないと聞いていて心配していましたが、92歳とは思えない肌艶だし、誰より姿勢も良いし、足取りもしっかり!

お見舞いに行ったのに、会ったら私の方が元気を貰いました。
今度はひ孫たちも連れて会いに行くね!
これからも元気でいてね!

このページのトップヘ