ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ: 外食

本帰国前ギリギリまで続けていたラグマン屋開拓😅
以前紹介した「Лагманхона」というラグマン屋の並びにある店。
こちらも甲乙捨てがたい美味しさ✨
ただ、ちょっと味が薄め。つけ麺タイプのラグマンにすれば良かったかも。
あと、刻んだ生ニンニクが入っていて食べた後のニンニク臭さはすごいはず🤣
しかし私はニンニク大好きだから問題無し。
639D9D0D-08B0-4E70-B6E2-95C5B32BD73A
C6A67F59-E386-45B3-8BBB-35832A85272E
9BCA27F6-F2F4-4DA6-92EA-87E4EEC02FEC


この2年間、タシケントにあるいろんな店でラグマンを食べてきた結果、No.1は、今は無き「MALIKA」。
閉店してしまったのが、本当に悔やまれます😭
そんなわけで、私的暫定1位はやはりAnor。でもこれは、食べ慣れた味だからという、なんというか身内の贔屓目的な感じもあるのかもしれないけど。
ともあれ、誰に対しても自身をもってお勧め出来る味ではあります。

2位がなかなか難しい。
独特のスパイスの風味が他のラグマンとは少し違うBODOMZORか、もしくはカラサライか。
ラグマン24も、豆腐のラグマンとか色々な種類のラグマンがあり、なんというか、ラグマンの可能性に挑戦していて良い。さらにチェーン店ながらもなかなかにハイクオリティな味。
もちろん今回の店も、その前に紹介した店も美味しい。

そんなわけで、ランキングはつけられず。
しかし、ここで紹介したお店はどこもとても美味しいので、もし皆さまがタシケントにお越しの際には是非ご自身で行かれて食べ比べしていただきたい。

もちろんこれらのお店も他にも隠れた名店があったら、それも教えてください✨

あーあ、こんな記事書いていたら、ラグマンが恋しくなってきた。
食べたいな。

帰国間近の出来事。

ギリギリまでラグマン開拓をしてました。
チョルス近くにあるラグマン屋。
存在は知ってはいたものの、チョルスから微妙に離れていて、しかもタクシーに乗るほどではない微妙な距離。
買い物した後に荷物がある中で歩くのは面倒で、いつも「また今度」と先延ばしにしていたけど、私にはまもう「今度」はない😭
なので、食器の重い荷物&灼熱の中歩いて行ってきました。
やっぱりもっと前に言っておけばよかった💦

実は地元の人に評判の良いラグマン屋が、横並びになってる。
「Lagmon house 」と「Лагман хона 」。
いやいや、英語表記とウズベク表記なだけで一緒の店じゃないの?と思いきや、店が違うのです。店はほぼ隣同士だけど。
どちらに行こうか迷ったけど、クチコミが微妙に良かった後者へ。

ああ✨やっぱり美味しい!
ランキング付け難い💦
スープがAnorより少し薄め。
好みが分かれるところだけど、私はAnorが勝ちかな。
52DB720D-2723-4AA4-930D-21DB670C42CB
073113E0-2875-49C9-8439-836581934984
7EBC6AC8-495E-4B7D-8D0F-107D75993085
CF90FD96-E911-4807-9FB8-900F461CBA73

 

ミラバット地区にある 同じく映えてるカフェ Social cafe とbrunchと、同じオーナーのカフェ。

行ってみたら凄かった(笑)
天井から花が生えてるよ!
お洒落で可愛い女子がキャピキャピと写真撮ってた。
客すらもインスタ映える可愛い格好した女子ばかりなのに、ジーンズにヨレヨレTシャツで行ってしまった私たち。
CD20111A-C472-48CD-8157-88D021624C17
14897CD8-D5E9-4535-86D7-333A0C5DD14A
D31CCD37-5C8F-4993-A635-2F7912BDD961
5603B556-E35D-4D52-8F83-DAB0C24617B0
5412B218-884D-45BD-8F7B-86AA90CC8AB7


でも、、、娘たちが頼んだカルボナーラを作った人は、コロナじゃなかろうか?と思うほど味が全くしなかった😅
私のステーキサンドイッチは美味しかったけど。
B2D6F9E5-C799-47A6-BCA9-E3A7DD3B6497

アイスラテを注文したら、テーブルで理科の実験みたいに作ってくれて楽しかった。
6854735C-73D9-4B39-9298-B3D9A8FF78DE
31C0ECA5-09CC-4B45-B55E-1FD25BE70EDE

先日、もうすぐ帰国する友人と私の送別会を、日本人婦人会で開催してくださいました。
すぐ横に川が流れているリゾートのようなカフェ。
素敵!
0AD3BF1D-240D-419E-98AA-D572268487D6
16289D60-B7BD-477A-8917-0C098FF1221D
FDB5C030-5EB4-4B13-A9B0-6AA35FD0336A
6F066CBD-012E-440B-B732-0B469E649A06

皆様と日本語でお喋りしているだけで楽しくて素敵な時間✨


私は本当に、どこに居ても周りの人に恵まれる。
皆のおかげで楽しい海外生活を送れることが出来ました。感謝の気持ちでいっぱいです✨
またいつか、日本でお会いしたいです!

川ではカヌーの選手が練習をしていました。
ウズベキスタンの国旗柄のカヌー。
もしかしてオリンピック代表選手⁈
日本に来たら応援しよう!
01A4A39F-01E1-49E3-87C8-99817519F79D

あとこの日はこの間仕立てたトップスを着て行きました。
以前はジーンズとコーデしましたが、今日は黒のスカートと合わせて。
こうやって着るとワンピースみたいにフォーマルに着こなせます。
5D489C9B-CA83-49C7-B8DF-2ACD6C7A9EBE
5F37F809-8F2C-43CF-90A0-8943042055CF
D4D106CF-5409-4208-8D28-68A18DED1483
3FEB7CE9-3610-4061-839D-75432712AB0B


あ、髪、刈り上げました。
コボちゃんみたいになってます。

そして今回、
「送別会のお店選び、ウズ子さんが気になるカフェなどあったらそこにします」とおっしゃっていただき、このレストラン含めていくつかリストアップさせていただきました。 

コロナ禍なのでオープンテラスがあるカフェリストです。
気になるつつ私も行っていないお店。
参考まで。
※Instagramで開きます 

全然関係ない話ですが、私、時間があるときは日々2つから3つ記事を投稿しているのですが、そうするといつも最後の記事に比べて最後から2番目3番目の投稿記事の閲覧数が少ないみたい。
もしかして気づかれていないのかも?と、思い、告知。

 トップ記事を読み終わったら、一応下もスクロールお願いします❤️

 さて、本題。

 お友達のお家に遊びに行かせていただく際の手土産に、Cake Labにて日本にあるようなショートケーキを注文してみた。
ウズベキスタンでスポンジケーキと生クリームのような軽いケーキは見たことがなく、たいていムースを挟んでいたりメレンゲやマジパンが使われていたり。
それらのケーキも美味しいんだけど、日本の軽いショートケーキが恋しくて。
ネットから写真をプリントアウトして、必要事項はロシア語でメモするという下準備をしてから注文へ。
BF3A95A0-87C5-4FBE-81E8-A0A7B290E812
 
そうはいっても、微妙に違うものが出来上がってくるんだろうな、と思っていたら、ちゃんとショートケーキを作ってくれました!
Cake Labはチェーン店だけどクオリティ高い店なので、スポンジもちゃんとしてました!
生クリームもちょうどよい甘さ。
しかもいちごの量は日本の3倍くらい! 
ありがとうCake Lab!久しぶりに日本のケーキの味を堪能出来ました。
54310584-C6D6-4F84-9B9C-E1262737366E
120D3B43-6606-4F13-97A2-74870073B917


 

このページのトップヘ