ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ: 散策

タシケント中央郵便局。
立派な建物。 
中に入ると不思議な空間。
日本の郵便局はいつも混雑していますが、ここは3回来たけど3回ともガラガラなので、たぶん毎日空いておりのでしょう。
912A6E23-7255-47F2-AA86-B5E2FC9297FB
C464EE95-0291-4266-AD77-4425388CBE92
 
中のショップで切手が買えます。
ウズベキスタン文化を描いた絵を購入。
7E3F6E18-5B38-454A-BFCA-B11CA7F815EA
711CA123-295B-46A0-A9BC-BF73A4E69B82
884EA471-CF3D-456A-BE02-64B7B4FA0992
3EEE353C-54BE-4F3D-9F02-4A6D7F390077
 

ウズベキスタンのアウトレット😅
高級ブランド品…ありますよ!
FENDIとかのシャツが一枚8万スム(800円)くらいで売ってます🤣
本物はおそらくどこにもない…www

 79CA7912-EDB8-4B09-BA1A-A3E6BED5ACC39F97364E-9F6F-4D4B-8DE6-FB99BB541A18
A64F9081-0024-4472-8BE2-F1FB922DD1C2
5773CC91-DE24-4D79-A06A-96B795ADE1E7

GoogleマップにはСузук-Ота жоме масжидиと載ってるモスク。
そのまま読むとスズキ•オタ•ジョメ•マスジディ?オタは父だから…スズキモスクでいいのか?
とにかく私がこの国に来た時に新しく出来上がったモスク。
5DD6CD45-6146-4B48-8F88-C6BCE9272E1C
D5957558-ED51-43C5-872A-3F949EA4C03C
E83F3053-3D5A-486E-9EEF-4287A6398336
E9B9736E-54BB-44E6-8735-C8A28928A5E7

広い敷地に美しく建てられた公園のようなモスク。
周りの低層階の建物にはてっきり土産物などが入るのかと思いきや、未だにガランとしてて、人がいない。
EE7F6458-21AC-4A43-B3DB-1AAB792E3AFD

新しい観光施設として作られたわけではないのだろうか?どちらにしても国の巨額のお金で新しいものが建てられ、古いものは壊されてる。

1891年に建てられたロマノフ帝の旧邸宅。今はレセプションハウスとして使用されています。
2070EF6F-D0A8-4900-9678-A843CA13D442

公爵は狩猟を趣味にしていたらしく、建物は鹿や猟犬の銅像も飾られています。
とても美しい歴史的建造物ですが、中に入れないのが残念。
裏には噴水が。真ん中にワニ。周りにワニを威嚇するかのようなカエル…
なかなか珍しいモニュメントだな
42685B7E-2FA0-4F40-9D2C-FC8053974AE8
 

旧Gum 。
先月オークションで242.8億円で売却されたsavdo market 。
以前ブログでもサクッと中を紹介したことがありますが、
取り壊しが決まったためその前にもう一度行ってみようと思って行きました。
が、もうほとんどの店が閉まっていて、開店休業状態😭
面白い店も多かったのに。残念。
CA5461AF-9F13-4DB0-B780-6D1F62D70649
5EF61104-F0E3-48EC-A5C6-D198FE327B61
08B7CED2-20F1-4AAE-A6F9-3D6FE7D30FD5


ちなみに、この近くにあるこの解体中の建物。
数年前は、ハドラという立派なホテルだったらしい。
なんで取り壊されてしまったのかしら?
解体中でもなんかカッコいい。
347CF1D7-77E7-4D57-B899-506EB99EC099

 

このページのトップヘ