ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ: 散策

昨日は柄アパート探し。今日もモザイクアート散策をしようとタクシーに乗ったら途端にスコール。
急遽運転手さんに行き先を変更してもらい、チンネバザールへ。

そして過去に自分が書いたブログ記事を読んでみようとしたら、記事を書いていなかったことに気づく!!
毎日毎日色んなところに行きすぎていて、ネタが多すぎて、後で記事にしようと思いつつそのまま忘れてしまっている事がいっぱいある💦

いつか写真を日付順にきちんと整理をして、漏れがないように記事にしたいと思っています。

なので、結構メジャーなバザールなのにも関わらず、今回このブログには初めて登場することになったチンネバザール。
ウズベキスタンの合羽橋のような場所です。
場所はここ。

チンネ・バザール
+998 90 907 76 60
Googleマップ

行き方はちょっと複雑で難しく、バスの5iか122番に乗るか、もしくはOlmzorまでメトロで行けば、乗り合いバスなどが出てます。

GoogleマップにはSAVDOマーケットの写真になっていますが、地元民曰く、SAVDOも食器は売っているけど、「チンネバザール」はその隣のこちらの入り口から入った場所の事を言うそうです。入り口にはこっちもSAVDOって書いてあるのですが、、、。
まあ、繋がっているし、値段も変わりないので、どちらも一緒と、私は思ってます。
A5F57AD8-F538-4803-8C64-30711458BC4B

C8C0E186-FA86-44AD-8BB7-D1A8C823835D
65ECFCCF-7DEC-4327-9A93-067E9BD4D1AC
EF539A92-C4CE-4A95-AE00-B31D97F5FE96


チンネバザールにはお店に番号がついているのですが、1番の店の階段下にも、綿花柄食器しか売っていない並びがあります。
左が1番の店。
この階段を降ります。

DE9405E6-36FC-4D83-892F-8328CC3FF7F2

するとこんな場所に出ます。

8E01D3ED-A81D-44CB-B635-8F5642C12B9C
CD166FFC-F2D1-4119-BE8B-442D0A0FAEDD
89B3EB83-509D-4897-A71B-EF4044FF7B99


綿花柄食器を買うならば、チンネバザール(SAVDO含む)が1番種類が多くて安い! 
観光客と思われるとたまにぼったくられるけど、茶碗くらいの綿花食器だとだいたい100円前後が目安です。
そうかと思えば一個10万円くらいの輸入食器もあるし、面白い場所。
これ、一個10万らしい!
狭い店内なので、割ってしまわないかドキドキ。
55CC33CD-02D0-4134-871B-2C27022C67D6
 

ホーローの鍋とかもレトロで可愛いんだよなー😍
買いたくなる✨ 帰国の時買っちゃおうかな✨
26A5459B-48AF-46F5-8219-CD7C03D01FB6

蓋付きのホーローの洗面器とか用途ないけど欲しくなる可愛らしさ。
072AA87A-3681-4518-8971-E0B95AC0508D

この柄の鍋を初めて見た。欲しい!と思ったけど、5個セットでバラ売りはしないと言われたから諦めました😢
8510009B-4A03-45B3-A614-E463C23A821D


そして今日私がここに来たのは、以前見つけて欲しかったけど買わなかった水色の綿花柄食器を買いに。
でも、見つからないー💦以前どこで見つけたんだっけ?ソ連アンティーク食器店もあったはずなのに見つけられず😭
お皿と花瓶はありました。
でも私が欲しいのはティーカップなので。
EBCA0319-C963-4294-BAF2-21B097A9E532

綿花柄と一言で言っても種類は色々。
職人が一つ一つ手作りで描いているのが多いのですが、
この柄↓とか、下手な人が描くと、たまに💩柄に見えるwww
FD4B3474-E6B1-4F2F-A511-C48960D10D99


色も何種類かあります。
メジャーは紺。オレンジや赤や水色も。緑や黄色もあるらしいので、出会ってみたい! 
CCE9D39E-2682-42FE-8F6E-2C292B19241E
DEDA629F-5B92-478A-BE17-CA0DF0251A67

白いこちらも綿花柄に属するそうです。
12D6A631-000E-407F-AF54-477C3DEDD3AB

もちろん綿花柄以外の食器も売っているし、調理器具ならなんでも揃います。 
ウズベキスタンの合羽橋なので!

これはウズベキスタンの圧力鍋だろうか!?なんかすごい料理が作れそう。
E04378CB-CF23-436E-A8A8-5B3BE76361C0


チンネバザールと繋がっているSAVDOマーケット。
こちらの入り口はなんかちょっと立派。
EC880C40-712B-4396-8D6A-E5487E368714
EE405C08-34AA-4DED-9E5C-362684097CFC
C79C15BD-18B1-407B-AD41-B7260D2155B3
8709BB9A-DC54-4AD6-81B9-03B5497F8C01

チンネもSAVDO もウズカードが使える店はたまにありますが、基本は現金のみです。

ウズベキスタンらしく、値段を商品に直書きしているものも沢山www

A728ABDE-3869-4784-9EAA-B4B0E57E8896


 

6月1日のウズベキスタンの「子どもの日」にタシケントのディズニーランドがオープン!!
「タシケントのディズニーランド」とニュースなどでも報じられていますが、勿論本物ではありません(笑)
こちらはMagic City というテーマパーク。
ディズニーランドが「夢の国」なら、こちらは「魔法の国」?(笑)
8782135A-2984-482F-B8EE-3648AFB58B10
6560CA37-E2DF-454A-8AFD-1AB7F9468D00
0260D291-A4AC-4805-8F3F-06F0F62E41D0
44E578A1-65D6-451B-9024-98183B96671C
9E6D7E8C-4ED9-4041-9563-91F01749BBDD
C61900EF-F918-4B6B-8C50-370CD60A1EBD

前夜にはオープニングセレモニーがあり、花火が打ち上がりましたが、密になるのが予想されたので行かず。
行かなくて正解だったと、翌日の写真を見て思いました(笑)
写真は@UZbek-MDK より拝借。

0217F452-A2F5-43A8-B21C-DDFE333699D6

翌日のオープンの日当日に見学に行ってきました!!
入場は無料。
アトラクション?があるMagic Parkのみ乗り物に乗るにはお金がかかります。
他にも映画館や水族館やショップなどもあるけど、それらはまだ全部準備中🤣🤣
テナントも99%の店がオープンしていなくて、唯一この本屋と、Makroのみがオープンしていました。
B6E9A5CD-795C-40E8-A3A8-F6EB09A07ADC

こちらが水族館がオープン予定。
8A39FAD0-597B-43B7-BB56-72B755BEDAB0
3833F4C1-663C-4C88-8A59-C1AAF7689E83

こちらは映画館。
2D9BBA7D-AFF2-4F25-A278-9B7040C6548C

Magic Parkは、ディズニーのようなアトラクションではなく、ショッピングモールの子供の遊び場をもっと豪華にした感じ。
でも小さい子は楽しいと思います。
30D2C3FF-4767-41D9-9744-CD5DE2E68818
A374000A-173F-4D42-912F-F7D8AB40C5C9
BACA7D4D-EDF8-4E32-A3AC-16AC07F041AD


テナントはまだオープンしていませんが、オープン予定の店の名前が書かれた看板が、各店舗の窓に貼ってありました。
5DBEA73D-A7FA-4790-B085-B1BF4A277F52
BCCA2255-20E8-4312-A778-FB5432C24551
 
それをみていると、ウズベキスタンで今勢いのあるレストランやお店がよくわかります。
噴水前の一番良い場所には最近一気に増えた、ウズベキスタンのファミリーレストランRamizが陣取ってます。egosも勿論あります。
ウズベキスタン唯一の国内生産ジーンズのB-Jeansも。

まあ、本当にこのテナントが店を出すのか、いつオープンなのかは謎なんですけどね😅 
「だから!何故!この状態でオープンする⁈」と毎回思うけど、毎回思うと言うことは、ウズベキスタンではこれが通常。
中の雰囲気は想像以上にディズニー寄りで、なかなかちゃんとしてました。
入場が無料というのもいいですね。
散歩するだけでも楽しいかも。
 
E16D09EE-9254-4778-8278-97CE609F6E6A
9DC7B236-433F-43A4-9224-D305F45FF647
AD04E71A-3D52-4A44-BE1B-71FAC74B1155
9553ED81-19C6-47D9-A79F-A8D46E9ABADC

こちらが、イメージキャラクターのFANIKLくん。
何故キャラクターが一体だけなんだろう?もっと沢山キャラを作って、グッズとか売ればいいのに?
E2D638D1-CE22-43BF-ABA5-68D84890F1F7

ウズベキスタンらしい、こんなフォトスポットも。
もちろんタイルなどは本物のモザイクアートではなくて絵を描いただけですが、それでもこれも結構上手に作っていると思いました。
F630A0B3-652C-4F8C-B287-20BBC234DA1F
 

私が言った時は一番暑い時間帯だったので人が少なめでしたが、夕方からはこんな状態だったみたいです。
@UZbek-MDK 
ちなみに入り口では一応マスクを義務付けていますが、中に入った途端にみんな外すwww 
めっちゃ密。
今このご時世でこんなのオープンしちゃう国、ウズベキスタンくらいではなかろうか😅

タシケント市民にもあまり存在を知られていないけど、タシケントにも仏教寺院があります。
見学に行ってきました。
場所も少し辺鄙な場所なので、帰りはバスを乗り継いで帰宅。
196番バス、66番バス、130番バスに乗ると行けます。

ブドジスキー・フラム
+998 91 190 08 69
googleマップ 

E502C72D-F140-4147-B892-F3EEEFA1486B
5EE0DB26-3062-42DE-9633-C45AC4953729
9C135178-A28D-4C0D-9233-11492BD71E73
BB06B92D-F494-455D-B158-85C8B5D92E93
593D4E6F-C9EB-4686-B9E8-2F7FE5418768
2F1E6AE4-87A7-4DD2-8B33-BDD469E0182A
 

思えば、この約2年間、私はずっと長い旅をしているような生活。
毎日好奇心赴くままに。
でもその生活もあと僅か。

この日タシケント市内にある2200年前の都市遺跡。シャステパ遺跡へ。
ユヌサバッド遺跡と同じく、野ざらし💦
そして、ところどころに3mほどの発掘跡の穴が空いてる💦
鉄塔が立っている丘は写真ではわかりづらいけど結構な坂道で滑りやすい。
マニアックすぎて人も来ない場所だから落ちたら誰も助けに来てくれないから注意が必要😅
71026CDB-453C-49A6-B6F2-E6AAE78C0C8B
102BBCA9-3CD6-4209-914C-25AB14CBC568
9B71D26D-797C-4DA3-A9D2-1D350F23A5F9
80CEE30D-DF95-4030-8252-8B2C21D3B248
65299064-95EA-47DE-87F5-0B39CD27B6E5
D9D189AF-1D35-42C0-870A-12F9BBF96929
CE311181-9A1F-4BF3-9D75-9A1D3E6F5460
E3A53F96-4528-45A2-A850-6533CBD0E5A0

こんなだけど歴史的には貴重な遺跡なんだろうな…
タクシーもつかまらないような場所なので、帰りはバスで。
57番バスの路線だから、家の近くまで乗り換えなしで行けて楽ちんでした。

ウズベキスタンの夏の暑さは半端ないらしい(去年はコロナ一時国で1番暑い6月7月は日本にいたから分からず)。外を出歩けない暑さになるらしいから、今のうちに外の散策はしとかないと!!

先日は、バスでタシケント市外にあるザンギアタ廟へ1人で小旅行。
ここに住んで一時帰国含めなければ約一年半。
公共交通機関は早い段階で乗りこなせるようになってるから、結構どこにでも1人でいけます。

バス旅は好き。
特に海外だと、無事に目的地にたどり着けるかわからないドキドキ感含めて好き🤣
タシケントユーニィーまではタクシーで行き、そこから84番バスでザンギアタ廟へ。
ザンギアタへ行くバスは、駅側ではなく、駅の向かいの、こちらのショッピングモールから出ています。
F84BE401-B976-4606-B24C-B1CCE20C9E39
805FD731-7D24-480D-91FA-F443EA72DCB3
 
バス停表記一覧に、84番が抜けていてないけど、ウズベキスタンではそういうこと沢山あるので、気にせず待っていれば、だいたい10分から20分間隔で来ます。
それにしても日差しが強いし日陰がない。
ショッピングモール内で待っていたいところだけど、バスがいつ来るか分からないので仕方なく待つ。
これは、真夏だったらきつい。

ザンギアタは月曜日だから人は少ないかと思いきや、賑わっていました。
この季節は、バラも咲いていて美しい。
38013409-9B60-4EFB-A769-32338424F279
E89B9A39-3D86-43A1-961B-1758B0E3F192
3125954E-6D2C-4217-9CB7-825AC27BC545
9A807524-B8EA-4376-927A-E03916D2654D
A495A096-7957-405B-9081-16843D960398
378D3FFD-1D14-41EE-978F-39EE21596C08
F224977F-636D-4F5D-8FB4-3FFA0FC2FAC6
E96536A9-A110-4814-9018-1D3FE5C14CF7
 
イスラム教徒のシェイクアイコジャとその妻が埋葬された有名な霊廟ザンジアータがあるこの場所は、ティムールの命により建てられました。
若い人には婚活スポットや子宝スポットとしても知られ、三度詣れば、未婚なら素敵な出会いに、既婚ならば子宝に恵まれるんだとか。


聖水が湧き出る泉もあり、沢山の人がその水を身体につけていました。
7E244455-A885-4C68-AFE1-08609DFA0170
31709CAD-F249-46AB-8772-72B91B22F569

裏に回ると墓地と霊廟がありその前でも祈りを捧げている方々が多くいらっしゃいました。
3D289401-077A-4743-97B8-3D8292B03BC0
ACD646A0-2DB9-49BA-8F67-728FD4FBABEB
B6289353-2A91-42B5-A5F2-B7049EF0ABFC

モスクの横にはお土産屋さんもあります。
婚活の他に、旅の無事を願う場所でもあると聞きました。
お土産屋では、御守りなどが売ってます。
私も記念に、魔除けの意味がある唐辛子とナザールボンジュがついたブローチを購入。30円。
5FF3C0ED-C72C-4218-9B22-B1554B8092F1
A54BCB18-0977-4DD6-9750-F0D120C939C8
382E1390-337E-4053-94FF-C2769A43F507

帰りはモスク前のバス停からバスに。
行きたい場所があったので、84番ではなく145番バスで。

余談ですが、バスで衝撃的なことが。

バスの中で小さな女の子が泣いてて。
そしたら、バスの乗客の一人のおばあちゃんが、自分が飲んでたペットボトルのジュースを
「暑いんじゃない?飲みなさい」と子供にあげてて。
その子のお父さんも「ありがとう」みたいな感じで気にせず飲ませてて…
コロナ禍じゃななくても知らない人の飲みかけのジュースなんて嫌だわ😅
ウズベキスタンはそんな感じのコロナ禍の日常です😅

このページのトップヘ