ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ:外食 > ウズベク料理

3月20日の出来事。
この記事を書きながら、猛烈にプロフが食べたくなる😢
ウズベキスタンに帰ったら、食べに行こう。

この日は良い天気✨早くも初夏な気候のウズベキスタン。
わざわざ1時間くらい歩いてお昼ご飯を食べに行きました。
定期的にプロフ食べたい病になる私。
今回は8年くらい前にウズベキスタンに住んでいらした方のブログで紹介されていたジギルプロフのお店へ。
その頃も大人気のお店だったらしいですが、今日行ったらテラス席も店内もほぼ満席💦大繁盛のお店のようです。メニューはジギルプロフのみ。
ジギルプロフとは、亜麻仁油で炊いたプロフ。主にサマルカンドで食べられるらしいですが、身体に良いプロフとして知られているらしいです。
茶色く、なんとなく日本の炊き込みご飯的なお味💕日本人は絶対好きだと思います。
付け合わせで出てきたピクルスと、ディルと赤かぶのヨーグルトサラダと、青大根にヨーグルトを添えたものが、とてもさっぱりしていて脂っこいプロフによく合います💕
プロフ好きには絶対にお勧めしたいお店です!
5FB3445E-3C84-4A98-9D0A-5E023CEDD2AE
7F90D4A0-B826-4EB1-AC1A-3E50576B224C
31552481-3AD7-478F-A98C-CE974FE24EBE
FEC02291-B1AB-422F-A996-1678173204A9
 

3月3日の出来事。
英語のレッスンのあと、ミラバットパザールへ食材の買い出しに。でもその前にお腹が空いたから、サムサ屋へ。「コクサムサある?」と聞いたらあると!この間まで無かったのに!春だなー✨このサムサは、春の時期だけに食べられるらしい。コクとは「緑」という意味。
中にはクローバーや、ほうれん草、ネギなどが入ってます。
ほんのり塩味。さっぱりしていて美味しい!私、肉のより好きだわ。
1個17円。
973789CC-8D14-49E9-97A4-68B870469704
20502F8D-330C-4F2D-B24C-12D2E01AD90F
BE5BEC4B-E264-495D-9A1C-5E48070F2F77

 
17円?安っ!っ思うでしょ?
でも、ここ、ドーナツなんて7円だから🤣🤣
一個買って写真撮ってみた。
そんな小さくないのよ。
子供のおやつにピッタリな大きさ。
現に、私の前に並んでた学校帰りの小学生が買い食いしてました。
B08C2A22-14EE-4BDD-BE97-615333061588

 
コクサムサが出だしただけあり、パザールは野菜が多くなりました✨嬉しい!!
春キャベツも出始めたから、ロールキャベツを作ったり。
EE1A4C6E-856D-4157-B7F2-1797718288A2
1651B6C2-6EAC-41E2-888C-7AEA92B26E3E

 
人参も葉付き❤️可愛い😍

 D80E370F-8E0D-441F-8C06-647C1466C986

見たことない野菜も増えました。
黄色いネギみたいなの。ジェロ二サムサという名前らしい。
※後日談 ジェロニサムサとは=コクサムサという事で、パザールのおばさんは、ジェロニサムサに入れる野菜だと教えてくださったみたいです。この野菜の名前はマトルというらしいです。
A10807B1-F250-4460-80F1-FFC89D35B23A
A6382A34-CBBE-46F1-84F6-CC514E8F3E02

 
どうやって食べるの?と聞いたら、サムサに入れると。でも切って炒めて食べてもいいらしい。この野菜も春にしか見られないらしいです。
買ってみました。
好奇心から帰ってすぐに少し切って、生で食べてみました。ネギとは少し違う。苦味より渋みが強い感じ。でも、香りが杏子みたいなの。不思議。

もう一つ、見たことない葉っぱが袋詰めされていたから、「これ何?」と聞いたら、キリービルだって。
袋詰めされている葉っぱを少し貰って観察。
ABFF6876-4ADD-4F6E-9C30-961BCE533457
F74F5B84-032A-45E9-8F6D-25B39C244AB2

 
これは…クローバー??
その場で食べてみた(笑)あ、パザールでは普通。泥のついた人参をそのままかじって味見してから買う人いるから🤣
味は、ハコベの味。って言っても、ハコベとか食べたことない人が多いかな?😅私、小さい頃から好奇心旺盛すぎて、虫が食べてる葉っぱとか、どんな味するのか、とりあえず食べてみる子供だったから、分かる🤣ようするに雑草の味(笑)
どうやって食べるのかと聞いたら、またまたサムサに入れるという回答。
なるほど。なんでもサムサに入れちゃうのね。

新しい野菜が出始め、興味津々!
楽しい!

ミラバットで買い物がてら、行きつけの食堂でランチにオシュ(プロフ)を。
いつも地元のおじさまたちで賑わっている食堂。外国人はあまりいないです😅でも、家の近くはオシュが食べられるお店があまりなく、その点ここは毎日のように買い物するミラバットパザールの近くだし、美味しいのでよく来ます。

もう、すっかり身体がウズに染まっているので、たまにプロフを食べないと禁断症状がでます🤣
そして私は痩せる事を諦めました。プロフを食べる罪悪感を少しでも無くし、心置きなく食べるために走ることにします(笑)

ちなみに、プロフはレストランの外でこのように作ってる事が多々あります。
537404FE-D26F-4B7D-B0C9-7B2DD90344D7

私論ですが、ご飯粒が綺麗に宙を飛んでる店のプロフは美味しいです。映像でわかるかな?ご飯粒が飛んでるでしょ?日本のご飯をしゃもじでよそうようにプロフを皿に盛る店は、不味いです
 

一人ランチ。
猛烈にКавурма (コブルマ)が食べたくなったので。
ウズの焼うどんです。ラグマンとはまた違う味。
プロフもラグマンもコブルマも、定期的に食べたい欲求が沸いてしまうから、ちっとも痩せない。ウズはダイエットには向きません😅ちなみにこれ、230円くらいです。
6697ED53-5433-4C94-BB99-6E07A3B1E208
 

そして、牛乳を買い忘れて近所の小さなスーパーに行ったら、お店のおばちゃんが、「日本のお菓子があるよ!」と教えてくれた。ほんとだ。
お菓子はいらなかったんだけど、せっかく親切に、しかも私が喜ぶだろうと想定して言ってくれたので
「ありがとう!!欲しい!」と、抹茶ポッキー買いました😅
CA7B3D34-4616-4591-AB6D-C7706AE7D6E3
 

そしてこれは2月4日に撮影した写真。
8F96C6E8-9780-4C5B-8058-D85F3D061F6A
 
ようやくクリスマスの飾りを片付け始めてますwww
ちなみに今日は2月18日だけど、まだサンタさんが居るお店もあります(笑)

スザニレッスンの日。
レッスン後、お腹はあまり空いてないけど何かジャンクなお昼ご飯が食べたくて。
ツムの横にある揚げピロシキの店でテイクアウト。
ここはいつも並んでいて、中ではおばちゃんたちがひたすらパンを揚げてます。
これ、30円!一つの値段じゃないよ!二個買って30円!こんなに肉餡入ってるのに!私、ついこの間まで水のペットボトル400円する国にいたから特に強く思うのかもしれんけど、もう、この国最高じゃない⁈(笑)
今まで散々言ってきたけど、この治安でこの物価でこの清潔さでこの国民の人柄でこの食の充実さで住める国って、なかなか無いと思う。ほんとに。
E3CB0CB8-8067-4AFF-B271-431EEAFDD167
FA048507-77BB-4ADC-8588-18E7A575157C
FB97A785-C1AB-4553-9F24-C5406D767F38
 


このページのトップヘ