ウズベキスタンへ飛んじゃった

2019年8月に旦那様の仕事の都合でウズベキスタンへお引越し。タシケント在住。英語もロシア語もウズベク語も喋れないけど、魅力いっぱいのこの国で毎日楽しく暮らしています。

カテゴリ:外食 > その他

先日、もうすぐ帰国する友人と私の送別会を、日本人婦人会で開催してくださいました。
すぐ横に川が流れているリゾートのようなカフェ。
素敵!
0AD3BF1D-240D-419E-98AA-D572268487D6
16289D60-B7BD-477A-8917-0C098FF1221D
FDB5C030-5EB4-4B13-A9B0-6AA35FD0336A
6F066CBD-012E-440B-B732-0B469E649A06

皆様と日本語でお喋りしているだけで楽しくて素敵な時間✨


私は本当に、どこに居ても周りの人に恵まれる。
皆のおかげで楽しい海外生活を送れることが出来ました。感謝の気持ちでいっぱいです✨
またいつか、日本でお会いしたいです!

川ではカヌーの選手が練習をしていました。
ウズベキスタンの国旗柄のカヌー。
もしかしてオリンピック代表選手⁈
日本に来たら応援しよう!
01A4A39F-01E1-49E3-87C8-99817519F79D

あとこの日はこの間仕立てたトップスを着て行きました。
以前はジーンズとコーデしましたが、今日は黒のスカートと合わせて。
こうやって着るとワンピースみたいにフォーマルに着こなせます。
5D489C9B-CA83-49C7-B8DF-2ACD6C7A9EBE
5F37F809-8F2C-43CF-90A0-8943042055CF
D4D106CF-5409-4208-8D28-68A18DED1483
3FEB7CE9-3610-4061-839D-75432712AB0B


あ、髪、刈り上げました。
コボちゃんみたいになってます。

そして今回、
「送別会のお店選び、ウズ子さんが気になるカフェなどあったらそこにします」とおっしゃっていただき、このレストラン含めていくつかリストアップさせていただきました。 

コロナ禍なのでオープンテラスがあるカフェリストです。
気になるつつ私も行っていないお店。
参考まで。
※Instagramで開きます 

ウズベク人のお友達と、OSMANLIという数ヶ月前にオープンしたトルコ料理レストランへ。
内装も素敵✨!
 
お腹いっぱいだったのに、トルコチャイとキュネフェに似たお菓子(なんていう名前だろ?キュネフェを平べったく潰した感じ)が美味しすぎてペロリ😋と平げてしまいました。
そのあと、彼女の従姉妹さんが経営している仕立て屋さんを紹介していただき、スカートなどを注文させてもらいました✨
出来上がりが楽しみ💕
とても楽しい時間でした❤️

 9E8D6FE1-66CB-448E-9B08-72AAD4E9612F2AF3E7BC-41E4-4E2E-8BAD-E80CBD2503A6
DAB5D3A6-FC79-4869-BBDE-FF68E159BBDE
9043CE30-2CBD-420E-AF09-4CEDC4A20085

先日、アートバザールへ。

この間放送された「せかほし」の番組で、日本の家族から
コウノトリのハサミをお土産にリクエストされたのでそれを買いに。

あと、刺繍紐。
ウズベキスタンでは、細いのをJIYAK(ジャック)といい、太いのはPeshikuruta ペシクルタというらしい。
組紐のような感じで模様を作り出しているものと、ドッピなどの刺繍の刺し子(ウズベキスタンでイロキという)で模様を作っているものの2種類があります。
AA3C0AF3-CB34-4F5F-AA61-33804A5A766B
0A295BEF-AA65-43EE-85C8-B93943D23AD3
1E82F464-BD09-4E05-A949-06DA650B4F87
A97A0047-8C44-4148-B016-19522C43EB88

洋裁をやってる叔母に
「こういう紐、好きでしょ?💕」と聞いたらやっぱり好きというから、沢山買いましたー😆帯紐や同寸にするらしい✨
そして、これら、日本だと高いイメージだけど、なんとウズベキスタンでは300円!細いのは200円!

服の裾や、腰に縫い付けても可愛い。
私がビビハニムで買ったスカートのウエスト部分にも、こんなふうにジャックが使われています。
1A440208-199A-47AB-9747-7934E27CA3A6

やっと行けた!
ずっと行きたかったグルジア料理レストラン。

私の知る限り、家の比較的近くに3軒のグルジアレストランがあります。
一つはヒューマンハウスの裏のРестопан Bagratoniというお店。ここは旦那様がよく友達と行きます。一軒家風のこじんまりとしたお店で、味も美味しいらしいですがハチャプリが無いそうです。
もう一つはまだ旦那も私も行ったことがないヌクス通り添い、makroスーパーマーケットの向かいのお店。
そしてこの日行った caravanという有名なレストラン近くにあるGruzinskiy Dvorikというレストラン。
C22BDDA8-3632-47A8-BD26-97F1AC83A8FB
4E5B5ECF-B628-4575-9BC5-ECE8717E0F81

予約をしていなかったので、危うく入れないところでしたが、早い時間だったので運良く席が空いていました。
行く時は予約することをお勧めします。

最初なので、定番料理から。
ハルチョーというスープ。
コリアンダーやスパイスが効いたトマト味のスープ。
6C24A45B-C348-4DEC-BF05-FF6890CC1AF8

ハチャプリ。見た目からして美味しそう。
でもよほどのチーズ好きで無ければ一個は絶対食べられない😅
0290406D-8E85-4BA4-8FDC-69DEECF2367C
A90B7BA3-DE9B-4D30-9CA2-B8F44C430A38

松屋でも人気のシュクメリ。
日本で売ってるシュクメリって白いからクルームシチュー的なものかと思っていたら、日本のシュクメリはアレンジバージョンらしく、本場のはアヒージョみたいな感じ。ソースが美味しすぎて、できることなら一滴残らずパンに浸してさらえたかったけど、お腹がいっぱいで断念💦
3F327F1E-958D-4056-82A2-A79216A05CEE

ヒンカリ。こちらはまさに小籠包。
肉汁スープが出てきて美味。
どれも文句なしのおいしさ!!!
子供達も好きな味でした。
2CF1753C-09CF-403E-BC15-CC18EF1F83FE

自家製ワインも飲めるらしいですが、私も旦那様もワインは悪酔いするため、この日はビールで。

残りの二つのレストランも行って、味比べをしてみたいです。

お友達とヒルトンホテルもアフタヌーンティーでデート。

家族以外の人とプライベートな会話をするの何日ぶり⁉️と思ってカレンダーで調べたら12月2日以来でした😅
どんだけ孤独なんだ、私www
つまりちゃんとお洒落して化粧をしたのも久しぶり。
6016F8E6-EB90-4843-ADCC-662A727EF266
34732FAB-AB85-42A3-AFE0-0575C4753604

42328D10-2B43-4561-9919-5B78E7154E58
286C8809-5F7B-4F56-826D-348769A3A33E
53A49673-119F-4E64-8AC8-07E0C22FFC3B

 
ところで…
ここのアフタヌーンティーは予約制なので、事前に2名で予約。
それなのに全てが奇数なんだがwwwそして全部種類が違う(笑)
分けにくい(笑)
味は美味しかったです。
何より、会計でびっくり!
15万スム(1500円)!
最初、1人分かと思って「2人まとめて会計なんですけど?」と言うと
2人でこの値段だった!
つまり1人750円のアフタヌーンティー。
ここ、本物のヒルトンホテルだよね???
この値段なら今度娘たちも連れてきてあげよう♫

このページのトップヘ